FANDOM


[23]

幸福の日 編集

I am waiting, ever waiting,
一、 いぶせき雲さり やみみなきえて
  かがやく幸の日[1] いまや来ぬらし
  ダビデのくらいに 坐すキリストは
  義とあいのくにを いまこそおさめん
     
二、 むかしの聖者ら[2] この日をのぞみ
  きよきことばにて さかえかたりぬ
  やがて墓ひらけ かれらめざめて
  かみのやまに立ち よろこびうたわん
     
三、 やみ夜にくるしむ 地のひとびとの
  うめきとなげきに わが目うるおう
  世びとらいまぞ なみだぬぐいて
  見よやくれないの

あけぼののそら

     
四、 さちの日たのしむ われなどもとめん
  やみよのよろこび やみよのさかえ
  メシヤのみくには いまや照りいで
  いのちとめぐみに たみをみちびかん
(万国聖書研究会英語賛美歌第百十四番
日本語賛美歌 第九十番の譜による)

[39]

主の統治 編集

Jesus shall reign whe'er the sun,
一、 あめのしたはみな エスのくにとなり[3]
  つき満ち虧くるも[4] くにはおとろえじ
   
二、 もろもろのやから 地のはてより来て
  エスのあしもとに みなひれふすべし
   
三、 エスの御名により ささぐる祈りは
  香物のごとく[5] みくらにぞ上らん
     
四、 もろびとこぞりて 主の御名のさかえ
  たのしきうたもて たからかに歌わん
(万国聖書研究会英語賛美歌第百四十二番
日本語賛美歌 第二百三十四番の譜による)
  1. 編集者注:「幸」。「さち」とルビ。
  2. 編集者注:「聖者」。「ひじり」とルビ。
  3. 編集者注:「エス」。「イエス」の日本での古い呼び方。
  4. 編集者注:「虧くる」。「かくる」とルビ。新漢字では「欠くる」?
  5. 編集者注:「香物」。「たきもの」とルビ。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。