FANDOM


[yb29 130] [yb29 131]

日本

主は日本の業の上に好意と祝福を表してくださいました。膨大な量の出版物の配布が見込まれるわけではありません。それでもなおかつ日本人が,人をはるかにしのぐ存在からの助けを必要としているという事実に目覚めていることは極めて明らかです。集まりに出席する貧しい人たちのクラスにより,また他の人たちによって,年間を通じて大きな関心が示されました。日本の人たちは,一年の間に洪水など,たくさんの災害を経験しました。このような災害は,日本の人たちが書籍を手に入れる金銭を所持するのを困難にします。しかしながら協会の出費により,彼らに多大の証言をすることができました。このことをわたしたちは主に感謝しています。続いて,日本の業の責任者である兄弟の報告を転載します。

「エホバ神とその油そそがれた王の名においてあいさつを送ります。非常にすばらしい主からの祝福と大きな喜びの伴う一年がまた過ぎました。異邦人のこの国から,あなたへのこの年次報告書を送ることができて,私はとても嬉しく思っています。昨年中,主の恩寵により,すべての業が驚異的に進展しました。1927年9月25日から1928年9月24日までの,主の名における日本での活動結果は下記の通りです」。

聖別した人
22
組織されたクラスの数
2
巡礼者の業 (一人の巡礼者が野外にいます):
  公開の集会開催数
64
  出席者数
9,462
  クラス集会開催数
253
  クラス集会出席者数
4,344
  合計旅行マイル数
27,866
販売書籍数
1,242
販売小冊子数
3,927
灯台』販売数
6,827
黄金時代』販売数
83,100
無料冊子配布数
69,000
集会ビラ配布数
1,075,000
集会の吊り広告
4,350
集会の立て広告
390
新聞広告数
33
野外の兄弟人数
75
訪問件数
24,150
消費時間
1,667
受信した手紙の数
1,650
発送した手紙の数
7,513

[yb29 132]

朝鮮

朝鮮で推し進められた業はそれほど大きなものではありませんでした。実のところ,人々は非常に貧しく,関心も薄く,活動は非常に困難です。2,400冊の無料の『黄金時代』が人々に配布されました。相当数の無料の冊子も配られました。7人の兄弟たちが,家から家に行って人々に話し,書籍を人々の手元に置いています。年間を通じて販売された書籍と小冊子の数量は非常に少量でした。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。