FANDOM


The New World(English) | 新しい世(1)(Japanese) | 新しい世(2)(Japanese) | 新しい世(3)(Japanese) |


新しい世(3)


間近に迫っている最終のエンド 第11章 編集

[wl 321] 指定された時に終わりがそうするべきである YET 。」 それは(その人と)一緒に彼自身の約束の変更がない時の素晴らしい Decider の法令です。 (ダニエル 2:20,21 ;マラキ 3:6 ) 危機にあるものすごい論争は普遍的な支配です、そして「北の王者」と「南の王者」の時スケジュールは不正確で、そして当てにならなくて、そして決して完全に、間に合ってあるいは予定された出来事で伴われるべきではありません。 最初から終わりを知っている(の・もの・人)の預言は確かで、そして頼りになります。 正確に彼のにおいて(彼・それ)らが来る時間に過ぎ去るように指名しました。 (彼・それ)らが満たされているか、あるいは成就の課程にいるとき、彼は彼を恐れる人たちの注意にそれを呼んで、そして彼の神権的の政府に専念していて、そしてその設立を探している人たちの理解を開きます。 彼は預言の彼自身のインタプリターです。

スケジュールと「北の王者」と「南の王者」の願望と正反対で、 A.D. 1914年で全能の神によって「異邦人[諸国民]の時」に同調しているタイムリミットは達せられました。 そこ(に・で)サタンの「世界」、あるいは神の干渉がない中断されない統治、は終わりました。 それはそのために「世界の終わり」でした。 それは同じく見えない、そして目に見えるサタンの組織の「終わりの時間」の初めを特徴づけました。 すぐに「天での戦争」がありました。 それは人間の目に見えませんでした。 それを証明して、そして示す預言の目に見える成就がありましたか? エホバ偉大な預言者、イエス、は、これらの言葉で、このような目に見える証拠を求められました:「何がなんじの来ることの、そして世界の終わりのしるしであるべきですか?」。 彼の霊感を受けた答えはそうでした:「国民が王国に対して国民と王国に対して立ち上がるべきです:そして飢饉があるべきです、そして伝染病と、ダイバーでの、地震が配布します。 これらすべては悲しみの種の初めです。」 (マタイ 24:3,7,8 )「北の王者」と「南の王者」は 1914年 - 1918年のその世界大戦で2人の先導に反対している戦闘員でした。 けれどもこれらの「王たち」は誰ですか?

ダニエルの預言のチャプター11で「終わりの時」に関して期間「国王」はドイツの全体主義の独裁者、教皇、あるいは他の個人を意味しません。 「国王」は世界的強国のシンボルです、そしてこれはダニエルの預言が最終のエンドまで我々の日にこれらの2人の「王たち」が、何世紀間も、(その人・それ)と戦うであろうことを示す事実を説明します。 その時の間に「南の国王」は(今まで)エジプト、最初の世界的強国と彼女の同盟国でした。 19世紀に大英帝国はスエズ運河の理由と帝国の問題によってエジプトに関係しました。 世界大戦が発生したとき、英国はエジプトの上に保護領を準備しました、そしてその保護領は1936年に軍事同盟によって取って代わられました。 アメリカ合衆国はエジプトと英国について副業として世界大戦に入りました。 そのために「南の国王」が意味した、そしてそれがまだ意味する「終わりの時間」が、1914年に、始まった時、裁決する権利を主張して、そして民主主義の名前で統治をする世界裁定 - 力。 それは神権政治と対照して被造物、多分民、によってそのために規則です、そしてそれは彼のキリストイエス国王、神の「聖所契約」の胤を通して全能の神によって直接の規則です。

カエサルの時代に、そしてその後エジプトの偉大な対抗者はローマの世界的強国でした。 そのために「北の国王」はローマでした、そしてそれは「ドイツの国民の神聖ローマ帝国」の心になるのがもっと遅いローマ教皇のローマ、これほどローマ教皇のローマになりました。 この宗教的な帝国はバチカン市国がそれによってバチカンから運動世界支配まで今、全体主義の独裁者の手段によって、復活させようと努めるものです。 1914年に、歴史が示します、「北の国王」は中央権力、あるいは帝国のドイツ、ローマカトリック教のオーストリアハンガリー、ローマカトリック教のイタリアとバチカンを含みました、そして戦争開発がその階層を証明したローマにおいてのその階層はドイツで共謀で働いていました。 恐れでそして利己的な利益のために数年の間のイタリアは争いで英国を支持した、しかしカトリックの独裁者を設立することの後に1922年にイタリアは「北の国王」コンバインに戻りました、そして今日までそれは「枢軸国」の1(人・つ)です。 日本は同じくイタリアと Germany. の側面によって「北の国王」コンバインに入りました;そして1942年3月28日に、教皇は、それによって全体主義のナチとファシストとの彼の関係を仕上げて、ファシスト日本との外交的な関係を開きました。 そのために今日「北の国王は「絶対の方法で地を支配する権利を要求する宗道会員 - 全体主義の世界的強国です。 その「国王」は同じく暴力的に神権政治に反対します。

正確に予言された預言:「そしてこれらの王たちの心はいたずらをすることであるべきであること、そして(彼・それ)らが1つのテーブルにおいて嘘を話すべきであることが、共に真です;けれどもそれは成功するべきではありません:なぜならそれでもなおかつ終わりは指定された時にあるべきです。」 (ダニエル11:27) ただ2つだけのテーブル、「悪魔のテーブル」と「主のテーブル」があります。 (コリント第一10:21) 嘘が主のテーブルにおいてつかれません、そして彼は彼のテーブルにこの世界の一部である人たちを招待しません、そしてそれは彼の敵です。 サタン、悪魔の君、は嘘の父であって、そしてこの世界の君です、とイエスが言いました。 (ヨハネ8:44;14:30) これは「両方のこれらの王たち」がエホバの神権政治に断固として反対である理由を説明します。 世界大戦の前に(彼・それ)らはお互いと世界に平和を話していました、しかしちょうど正反対のために、お互いのしっとで計画を立てていました。 (彼・それ)らの最も素晴らしい嘘は、しかしながら、神全能のと1914年に「諸国民の時」を終わりに持って来る彼の目的に対してありました。

神聖ローマ帝国の間に得られるように、「北の国王」は古い任意の規則への帰りのためにそんなものでした。 彼は彼がそうである彼のをエホバの「神聖な契約」に対してセットしました。 エホバのその契約は世界を支配するためにキリストイエスと一緒に神権的の政府を準備するために彼自身の宣誓のもとでの約束と保証です。 その契約王国は「北の国王」コンバインの領域で、特にドイツで、 1914の前にエホバの献身的な僕によって伝道されました。 (彼・それ)らはその年同じく異邦人時を終わらせることを発表しました。 しかしながら、その「国王」はキリストによっての代わりに彼によって世界支配の彼自身の計画を先へ進めました、そしてその同じ年世界大戦は発生しました、そして北の「国王」は「南の国王」に対して来ました。 「彼が戻って、そして南に向かって来るべきである指定された時に: けれどもそれは形作る人として、あるいは後者としてであるべきではありません。」 (ダニエル11:29) 古代の時間で北の「国王」は彼の南のライバルに打ち勝ちました;しかしこの後の対立、世界大戦、はそれらの形作る人戦争としてではありませんでした。 今回はバチカンのチャンピオンは負けました!

英国はキッテム、あるいはキプロスのように、島です。 キプロスは最初に英国に譲られて、そして次に1914年に彼女によって付け加えられました。 船と英国のそして彼女の同盟国アメリカの戦争船は、彼を深い悲しみに連れて来て、「北の国王」を破ることにおいて、主要な要因でした。 「なぜならキッテムの船は彼に対して来るべきです;そのために彼は深く悲しませられて、そして戻って、そして神聖な契約に対して憤慨を持つべきです:それでもし彼がしたなら;彼は戻りさえして、そして神聖な契約を放棄する(彼・それ)らと一緒の諜報機関を持つべきです。」 - ダニエル11:30。

彼の敗北の後に共和国がドイツとオーストリアとチェコスロバキアとポーランドで準備されました。 その時エホバの証人は自由に終わりから終わりへとそれらの国の王国福音を伝道しました。 民主党の政府と王国伝道は大いに「北の国王」の宗教的な成員を立腹させました。 エホバの「神聖な契約」に対して彼の憤慨で神権政治のために、その宗教的な力はアメリカで「カトリックの行動」を組織化して、そして、偉大なエホバの契約民への反対とそれ上の迫害をもたらして、ドイツでイタリアでのファシストの動きとナチの動きを始動させました。 これは任意の規則アンダーバチカン口述に「北の国王」の領域を返すためにされました。 ドイツとオーストリアの共和国は覆されました;独裁国がインストールされました;企業の国家は設立されました。 その時独裁者はローマカトリック教の階層で知性を持っていました。 彼女は神の神聖な契約の代理を務めると主張します、しかしこの世界で政治的な野心のためにそれを見捨てました。 1929年にファシスト独裁者は、それによってバチカン市国の政治的な国家が存在に入って来た教皇と一緒に、協定、あるいは政治的な宗道会員の取引に参加しました、そしてイタリアの独裁者は公然のカトリック教徒になりました。 カトリックのナチのリーダーがドイツで独裁的な電力を差し押さえるとすぐに、彼は同じく彼の後援者、バチカンと協定をしました、そして次にエホバの証人に対しての調査は始まりました。 次に、スペインの共和国が下に裏切り者と協定がその流血によってずぶぬれにされた「紳士」と一緒に交渉の下でそうである教皇が今クリスチャン紳士であるために発音するバチカンの協定パートナーの支援でその民主主義を破壊した独裁者の手において行きました。 どのようにこのすべてはされましたか? どのようにかに注意を払ってくさい。

「そして腕が彼の部分の上に立つべきです、そして(彼・それ)らは力の保護区域を汚すべきであって、そして毎日の犠牲を取り去るべきです、そして(彼・それ)らは maketh する嫌悪を孤独に置くべきです。」 (ダニエル 11:31 ) それらの「腕」、あるいはヘルパー、は財政的に、そして経済的に、そしてこれらの2人のヘルパーが(彼・それ)らの悲しみに今実現する、世界的強国として;彼女のフィートの上に戻る充足計画によってアメリカとドイツを援助した英国を含みました。 エホバの証人はバチカンの世界支配をつかむために「北の国王」を使う案を呈示しました。 これらの証人は「力のエホバの保護区域」を代表します、そしてそれは彼の神聖な神権政治です。 彼に(彼・それ)らはみ名と王国に毎日賛美の犠牲を申し出て、そして heil に拒否するか、あるいは独裁者を崇拝します。 そのために宗道会員 - 全体主義の「国王」は「汚染する」か、あるいはこれらのそれの僕「力の避難所」を殺すために行動をしました。 彼は「毎日の犠牲」を申し出る(彼・それ)らの権利と自由を取り去って、そしてものみの塔聖書冊子協会の真ん中の大陸の支部を溶かしました。

成功で有頂天で、そして世界を支配する(彼・それ)ら自身の案で満たされた世界大戦の勝利の諸国民は1914年に異邦人時の終わりを無視しました、そしてそのキリストイエスはその時(すでに)王位につかせられていた、そして正当な支配者でした。 彼の王国を拒絶して、(彼・それ)らは国際同盟を設立しました、そしてアメリカで教会の連盟が「地球の上に神の王国の政治的な表現」を呼びました。 そのリーグはそのために神に対して残虐であって、そして「それほど maketh に孤独な嫌悪」の最初の表明でした。 「北の国王」の成員が同じくそのリーグの中にとられました。 教皇はそれの頂上に登ろうとしました、しかしその被造物あるいは「獣」が教皇の動機を信用しないで、そして地面に離れて彼をはね落としました。

それで地位を奪われた宗教的な主権者は「北の国王」独裁者の手段によって古い神聖ローマ帝国の修復を画策しました。 全体主義の道具は今利用可能でした。 今はローマ教皇と彼の階層によって隠されて長い間デザインを遂行する時でした。 (彼・それ)らは(すでに)自由とプロテスタント主義の2つの大きい盾、すなわち、英国とアメリカを設立することにおいて、そして同じく宗教的な認容をもたらしている1648のウエストファリアの条約をもたらしていたプロテスタントの宗教革命の効果を抹消しなくてはなりません。 (彼・それ)らはフランスで教会と国家のその共和制の分離でフランス革命の効果を抹消しなくてはなりません。 同じく 1919年ベルサイユ講和条約の効果は新しいヨーロッパの共和国のそしてイギリス人によって支配された国際同盟のその創造で抹消されなくてはなりません。 教皇制度の目的と一致して、全体主義の独裁者は階層の意志をして、そして「新しい国際同盟」の形成によって世界支配を得るために、最善の努力でもう行き詰まっていないことを望んで、リーグから引き下がりました。 火、剣と擁護運動の「作られた良い古い - 」暗黒時代仕方によってこれは、世界的な宗教的な「第五部隊」について加えられた新しい特徴で、されるべきですか このような進歩は1940年11月20日にそれにされました、正式の同盟がウィーンでドイツ、イタリア、日本とハンガリーの間に署名されました、そして11月23日にルーマニアはベルリンで加わりました、まさしくその翌朝、バチカン市国からカトリックの人口まで放送で、教皇は公的にものの新しい秩序を準備することを祈願ました、そしてその祈りにおいて責任がある Fascist イタリアのサークルがたくさんの満足を表現しました。 これは新しいドレスで、しかしいっそう忌まわしい用紙で同じの出演「荒廃の嫌悪」以外の何ものもでもありませんでした。

「そしてドが意地悪く契約に対してそうするべきである(とき・から・につれて・ように)そんなもの 彼は flatteries :ただ知っている民によって(彼・それ)らの神を堕落させる 強くて、そして功績をするべきです。」 。 (ダニエル11:32) 神の王国のために契約でいると主張した宗教的な僧職者は世界をコントロールして、そして無理矢理にすべての諸国民を Catholicize する利己的な野心で意地悪くそれに対して神の王国の補助索を迫害して、そして妨害することによっての、そして独裁者との同盟をすることによっての契約をしました。 「北の国王」の政治的な要素が、財政的に宗教的な組織にそして復旧された神聖ローマ帝国の夢を成就するという約束によって保護と親切な行為でそして支持によって宗教的な要素にお世辞を言うことによって、堕落させたこのような神の契約の邪悪な宗教的な反対者。 エホバの証人は、しかしながら、彼の明らかにされたみ言葉と(彼・それ)らとの彼の取引を通して神を知ることを学びました、そして(彼・それ)らはお世辞にいずれもたらしませんでした、そして脅迫も同様であります、そして迫害も同様であります。 (彼・それ)らは反神権的の全体主義の権力に反対の意を表明して、そして神に向かって(彼・それ)らの忠誠が速いと考えるために強くされました、そして(彼・それ)らは名前の広告で前代未聞の功績を、そしてすべての諸国民、神の力と祝福によってだけ可能な功績で神の王国をしました。

「そして(彼・それ)ら 民の間で理解する 多くを教えるべきです;それでもなおかつ(彼・それ)らは剣、そして炎、監禁、そして分捕り物、何日もの近くに落ちるべきです。」 。 (ダニエル 11:33 ) エホバ神は今(すでに)嵐からヨブ級を論じること、そして(彼・それ)らに理解を与え始めていました。 彼は高いところから知恵で(すでに)彼のエリフ残りの者を引き起こしていました、そしてエホバがイエスとして彼の霊と一緒に油そそいで、そして家から家へとそして場所から場所へと行くために彼の証人として前に(彼・それ)らに送った、そして彼の使徒がしたこれらと善意のおとなしいか、あるいはよく覚える人々を教えるために。 エホバの目的の理解について民を教育することについてのこの世界的なキャンペーンはひどくエリパズの宗教的な対応者、ビルダドとツォファルによって非難されて、そして戦われました。 ヨブクラス、エホバの証人、は暴力的な反対と迫害の痛烈な剣の下でよろめかせられました;宗教的な不寛容の炎と印刷所と法廷でのそしてラジオの上の公共の roastings ;(彼・それ)らの人々のそして刑務所と強制収容所に(彼・それ)らを引き渡す強制的な発作と(彼・それ)らの支部事務所、(彼・それ)らの出版の家、(彼・それ)らの個人の家と不動産を損なうこと、同じぐらい穏やかな(彼・それ)らの神によって与えられた権利、法律を守るクリスチャン。 階層と他の僧職者は神の忠実な僕の上にこれらのショッキングな残酷な行為に対する(彼・それ)らの責任を隠そうとしました。 けれども真理は光に現れました、そして権利のそして本当の民主的な原則のすべての愛好者は宗教に嫌悪の念を抱いて、そして神に精神的にそして実は階層と彼女の全体主義の組織で真理、人間の自由と崇拝の地球の上の主要な敵を見ます。 宗道会員 - 全体主義の剣、炎、監禁と分捕り物はもう増加するでしょう。 ただハルマゲドンが(彼・それ)らを終わらせるときだけ、(彼・それ)らは終わるでしょう。

「今(彼・それ)らが落ちるべきであるとき、(彼・それ)らは少しの手助けを持っている holpen であるべきです:けれども多くが flatteries で(彼・それ)らに忠実であるべきです。」 (ダニエル11:34) エホバ神は苦悩で彼の僕の偉大なヘルパーです、そしてその時人間の手助けがし終えられることができません。 しかしながら、彼は正直な人々に(彼・それ)らの善意を示して、そして、彼の迫害された証人に(彼・それ)らがそうすることができるわずかな手助けすべてを申し出ることによって、神のために愛させてうれしいです。 このような好意の助けになる人から主は今彼の「ほかの羊」を集めています、そしてこれらは彼の裁き王位の正しいか、あるいは好ましい側面の上に置かれます。 (彼・それ)らは真理と彼に仕えることについての特権の彼の祝福を受けて、そしてルマゲドンの間に保護を受けて、そして後に続くために王国祝福の中に案内されるべきです。 やぎのような、敵は今進行中の諸国民の裁きで好意的でない側面に集められます。 多くの自分で発明された、出しゃばりなタイトルで(彼・それ)ら自身にお世辞を言う偽宗教家(えせ信心家)は暴力的な手段によってエホバの証人をほこりでうつぶせになって、そして辞めさせること、そして「神をのろって」、そして(彼・それ)らの忠誠を破り損ねます。 それ故偽宗教家(えせ信心家)は(彼・それ)らを世界と一緒に譲歩して、そしてその賛成を受けさせようとしている flatteries と一緒にそして次に順番賛美で(彼・それ)らに忠実であって、 heil して、そして宗道会員 - 政治的な支配者を盲目的に崇敬します

「そして理解の(彼・それ)らの若干が(彼・それ)らを試みて、そして食べ物をもどして、そして、終わりの時にさえ、(彼・それ)らを白くするために、落ちるべきです:それがもう当分指定されるから。」 (ダニエル 11:35 ) エホバの証人は宗教の悪魔起源を理解して、そして偽宗教家(えせ信心家)ではありませんが、エホバ神を崇拝します。 大衆は急を要します、そして宗教的な出版物が(彼・それ)らについて嘘をついて、そして(彼・それ)らを焼きます。 公的なマスコミが「北の国王」の要求の若干に抵抗して、そしてそのために苦しんだと報道する宗教的なグループがいます。 このような(の・もの・人)は、しかしながら、ここで預言で意味される(の・もの・人)ではありません、なぜならそれらの偽宗教家(えせ信心家)は世界の一部ですから。 (彼・それ)らは、「南の国王を支持することによって、それが「世界支配の彼の計画で、そしてそれ故エホバの神権政治とその証人に反対であることを証明します。 押しつぶしている荷の下で、エホバの証人と同一視される若干数がつまずいて、そして完全に次第に消滅します。 これは教徒について、しかし神殿においての主が彼の聖別された僕の間でからすべての好ましくない人物の外に食べ物をもどす裁きのこの手段によって素晴らしいテストと試練を供給して、そして持ちこたえる献身の純粋で白い人たちを神権政治に忠実であるようにします。 クリアが「終わりの時」を通してそうするべきである このテストと裁きが稼働する、そしてその時、神の指定された曲において、最終のエンドは両方とも「北の国王」と「南の国王」と(彼・それ)らに先を譲って、そして(彼・彼女・彼ら)に仕えている人たちを襲うべきである 。

さらに「北の国王」ダニエル11:36が読む全体主義の宗教的な - の処理のコースを予言する : 「 そして国王は彼の意志に従ってするべきです;そして彼は彼自身を称揚して、そしてすべての神の上に彼自身を拡大するべきであって、そして神々の神に対して素晴らしいことを話すべきであって、そして、憤慨が達成されるまで、成功するべきです:それのためにそれは決定されます されるべきである 」 。

何世紀間も「北の国王」の宗教的な要素は1870から1929までただ部分的な政治的な食だけを経験している政略的な、宗教的な君主として、そこ(に・で)支配して、ローマで彼自身を称揚しました。 彼は同じく「地球の上に神の場所に立って」、そしていわゆる「教区牧師」あるは「キリストの」「 vicegerent 」であると主張しました。 枢軸国の侵略が世界を完全な戦争に陥れたあと今、バチカン市国支配者は今度の和平協議において仲介者あるいは仲裁人であって、そして彼が「道義的な原則に基づかせられた新しい秩序」と呼ぶもののパターンメーカーであるために彼自身を称揚するために個人的影響力を策動しています。 この終わりに彼は、1939年12月23日からそして後に、合衆国大統領から「個人的な大使」を受け取ります。 (彼・それ)らの宗教的なパートナーのように、枢軸国独裁者は、すべての「神」の上に、同じく(彼・それ)ら自身を称揚します (あるいは力が強い(の・もの・人)) 政治、科学、教育、労働、貿易、律法と法廷、社会の問題と軍事力で 。 (彼・それ)らは heils と人の偶像崇拝の崇拝を受け入れて、そして全能の神と彼の律法の上に国家を称揚します。 (彼・それ)らはエホバの証人を迫害して、そしてすべての神々の上に神であるエホバに対して素晴らしい冒とくを話します。 この宗道会員 - 全体主義の自己 - 有頂点が続いた、そしてしばらくの間もう継続するけれども、義の神が憤慨を持っている、そして彼がみ名の免罪で彼の憤慨を表現しようと決心したことを保証されてください。 これは「されるべきであります」、彼が言った(とき・から・につて・ように)!

今エホバの陳述がエデンでその古い大蛇、悪魔、に、大蛇と「女性」の間にそして大蛇の種あるいは子と女性の種の間に敵意を示すことを覚えていてください。 「北の国王」は大蛇のその胤の、そして11:37が加えるその「国王」、ダニエル、心配させています: 「 ずれもそうするべきではない 彼は彼の父親の神を見つめます、そして女性たちの願望も同様であります、そして関心も同様である どんな神でも:なぜなら彼はとりわけ彼自身を拡大するべきです 」 。 「女性たち」がここ(で・に)奇妙な服装で金を集め始める修道女に関係しません、そして独裁者の妻あるいは他の女性たちに誰と一緒に(彼・それ)らも同様であrtoいう言葉は人前で見られます。 「女性たち」はここ(で・に)象徴的である 、 として この預言における他の言葉である 。 キリストの前に古代の日々でエホバ神は神の「女性」、大蛇の頭を押しつぶすために胤を産み出す彼の普遍的な組織を象徴するために忠実な証人の妻であった汚れがない女性たちを使いました。 このような老人の忠実な女性たちの願望は神の奉仕のためにそしてみ名の免罪のために子供たちのためでした。 - 創世記 30:1-3 ;16:1、2;サムエル第一 1:2,7-28 。

「女性たちの願望」は胤あるいはシオンによって切望される子、老人のそれらの女性たちによって描写された神の女性を意味します。 神の「女性」によって切望される最高の胤は大蛇を押しつぶす神の王国とそのキリストイエス国王を象徴する「人の子供」でした。 神の忠実な残りの者は今日地球の上に「彼女の胤の残りの者」と呼ばれます、そして素晴らしい巨大な物竜が戦争するこれら。 (啓示12:1-5、13、17)「北の国王」は神の「人の子供」王国のためにあるいは残りの者のために尊敬を持ちませんが、両方ともを破壊しようとします。 彼はすべての力が強い(の・もの・人)の上に彼自身を拡大して、そしてエホバ神ではなく崇拝しますそして(彼・彼女・彼ら)をを少なくともそれほど呼ばれた最も早い「父親」が「キリスト教世界」について不完全に崇拝しようとしました。

「けれども彼の土地でもし彼が力の神に名誉を与えたなら;そして彼のが父親となる神が彼がそうするべきではないことを知っていました 金と銀を持っている、そして宝石と楽しいものを持っている誉れ。」 。 (ダニエル 11:38 )「北の国王」は神の王国ではなくに名誉を与えて、そして崇拝します。 彼は新型を盲目的に崇敬する 「獣のイメージ 「全体主義の宗道会員のリーグ 。 それは「力」に訴えて、そして(彼・それ)らの良心と「 Corporative 州」に提出するべき信念に暴力で民を強制します、そしてそれは宗教を結合して、そして全体主義の独裁者を tlie します。 それは「父親」あるいはより早い日々の人たちが知らなかった神あるいは力が強い人です。 「北の国王」の宗教的な要素はそのタイプの政治的な宗道会員の国家のデザインを考え出しました、そして金の、銀の、宝石と助けるべき他の快いことがこのようなアイドル国家を設立することは同じく独裁者を供給します。 「国王」の政治的な要素は同じく生活のすべての領域と同じく他の政治的な州と国の区域を侵略して、そしてすべてをつかむ 築き上げることにそんなものを提供するために価値がある可能性とその強制的な国家、「力の神」の支持 。 民は結果として(彼・それ)らの「楽しいこと」を失っています!

「 それで彼は彼が感謝して、そして一緒に増加するべきである妙な神と一緒に最も多くで強い手掛かりをするべきである 栄光:そして彼は(彼・それ)らを多くを統治させるべきであって、そして[価格(マージン)のために]利益のために土地を分割するべきです 」 。 (ダニエル 11:39 ) 自由な民の間でそれらの「最も強い手掛かり」あるいは「最も強い要塞」であるもの (アメリカ改定標準訳)か? 家の神聖は神とキリストに彼の国王を捧げました;すべて誰かについての自由が正しくする「主での親」に子供たちの従順を教える、そして親が義の仕方で歩いて見回って、そしてのため関心を持っている民について「養育と主の訓戒での」(彼・それ)らの子供たち;同じく率直な、寛大な労働者階級を引き上げて、そして守る学校と印刷所の、そして崇拝の、大会の、言論の自由。 宗教的な要素と「北の国王」の「第五部隊」はすべての国にある、そしてその「北の国王」は侵入した 「強い手掛かり 「民主主義国家のすべてに、アメリカを含めて 、 そして彼は彼の「妙な神」がどこでも感謝されるようにしようとします 。 彼は彼が「 plutocratic 民主主義国家」と呼ぶ、そして自由主義の政府を持っているすべての資本主義の諸国民が教皇によって支配しなかったものを根絶するために戦争を宣言しました。

彼の邪悪な野心を成就するために、「国王」は教育、ホーム、出版情報、崇拝の自由と大会、の経路と公正の独立した法廷のすべてのとりでを侵略し続けます。 彼の征服地の後に彼は従属的な役員を起こす、そして「「そうするための売国奴が強奪された(人たち・もの)を統治して、そして人を圧倒しました。 コロンブスがアメリカから離れて島を見つけた後、教皇は2で新しい土地を分割して、そしてスペインへの1つのサイドと他の側面ポルトガルに割り当てて地図の上に「 demarkation の家系」を描きました;そして今日「北の国王」は同じく彼に離れて分割されるもののために要求された「価格」、彼を下げる価格を支払わなければならなくて彼自身に利益のための土地を、彼のコンバインでそれぞれの要素を分割します。

我々は確実のために、エホバの証人が自信を持って指摘するように、世界が最終のエンドの近くでいることを知ることができますか? 注目が預言を進めます: 「 そして終わりの時に南の国王は押すべきである 彼に:  そして北の国王は旋風のように、二輪戦車で、そして騎手と一緒に、そして多くの船で彼に対して来るべきです;そして彼は国に入るべきであって、そしてあふれ出て、そして通過するべきです 」 。 (ダニエル 11:40 ) 屈辱的な度に民主的な(人たち・もの)、自由主義者「南の国王」は要求と「北の国王」の侵略に向かって宥和政策に従いました、しかし1939年8月に、南の「王者」は停止をコールしました。 彼のライバルの次の暴力的な動きにおいて彼は彼に対して、1939年9月3日、行動に入りました。 世界全体は今何が後に続いたか知っています。 「北の国王」によっての電撃攻撃、血を冷やす、神経を粉々にする航空の爆撃の攻撃、が「旋風のように、二輪戦車で、そして騎手と一緒に、そして多くの船で」可動的な戦争、「第五部隊」のトロイの木馬、海襲撃者、潜水艦挙動不審者、宣言されていない「後部で突き刺してください」戦争動き、すべての労働者の部分のすごく狡猾な調整、を機械化しました。 ポーランドは18日で打ちのめされます;ノルウェー、デンマーク、ルクセンブル、はひと晩で死にます;オランダ人の堤防は無益であると分かります;共和制のフランスは下におります、そして、元首とフランスのバチカンの代表者がそれが、民主主義が落ちぶれ果てているという状態で、フランスのためにそして世界全体、イエスについて新しい日の黎明を意すると宣言する(とき・から・につれて・ように)、信心深い偽宗教家(えせ信心家)がされます! もっと多くの国の中へのそしてあふれる項目:ロシア、小さいギリシャ、ユーゴスラビア、インドシナ、タイ、東インド、シンガポール、ラングーンと真珠湾とマニラはほえます;あなたはそのもっといっぱいの物語を知っています。

「彼は輝かしい土地の中に同じく入るべきです、そして多くの国がひっくり返されるべきです;しかしこれらは彼の手、エドムとモアブとアンモンの子供たちの長からさえ逃げるべきです。」 (ダニエル 11:41 ) 若干の聖書解説者がここの「輝かしい土地」が合衆国ではないがそうであるために言及したと思うために傾斜しました! 神のみ言葉が前にエホバが栄光と(彼・それ)らがふれ告げる彼の神権政治の栄光であることを示す彼の証人の地の状態を意味するために使うこの表現。 これは「北の国王」が、「北の国王」が彼の宗教に吹き込まれる彼の「第五部隊」と他の道具を持っている「南の国王」の区域でさえ、(彼・それ)らの神権的の音信を鎮圧するために侵略した「輝かしい土地」です。 彼は、しかしながら、民主主義と「プロテスタント主義」、合衆国の盾のその要さいを遠くに投げ過ぎることを望みます;そして重大な、そして増加する危険は真の目的を知っている理解に基づいた(人たち・もの)によって実感されます、そして本当の(人たち・もの)は「北の国王」、すなわち、宗教的な階層と、すべての後ろに、悪魔の後ろをつき進みます! 今、ヨブの責め立てる人エリパズがエドム、あるいはエサウの子孫であった、そしてなぜエドムがここ(で・に)「北の国王」の教会の素子を支持する組織化された宗教を描写するかは明確になることを思い出してください。 エドムの遠い従兄弟、モアブとアンモン、はツォファルとビルダドと比較になります、そして預言で(彼・それ)らは商業主義と政治を描写します。 ロシアが私的な資本主義を廃止するから、ドイツのカトリクの独裁者は「共産主義に対しての擁護運動」を宣言します;それでもなおかつファシスト Corporative 州は資本主義の会社を保護します、そしてナチのギャングは貪欲な資本主義者です、そしてバチカン市国は世界の歴史での最も大きい資本主義です。 そして「北の国王」が逃避に覆させる全体主義の、 hierarchic - 国営クラス、同じくそんなものの政見。

「彼は前にストレッチをするべきである 同じく国とエジプトの土地の上の彼の手は逃げるべきではありません。」 。 (ダニエル11:42) 何の諸国民が彼の「手」の能力を感じませんでしたか? 自由な民が打ちのめすか、あるいは印刷されてその手を後ろへ押し返すか、あるいは無線連絡しようとするすべてあるいはささやくような宣伝は;ビルマ(N・Y時、4/10/42);潜水艦パック;飛行機艦隊と彼の力を作ることについての他の手段に poongee のローブを着ているそれらの祭司を含めている「第五部隊」のエージェントが外国に、そして遠くに感じした。 エジプトのリテラル土地は大きい恐怖で立っています;そしてそれは「北のキング」に落ちるべきですか?

ここに預言で「エジプトの土地」はエドム、モアブとアンモンのように、象徴的に使われます。 エジプトは大昔に「南の国王」の席でした;けれどもここで預言は「南の国王」がそうするべきであるリベラルな民主的な(人たち・もの)が世界支配のために戦争で最終の軍の敗北を経験することを意味しません。 預言がその宗教、政治と貿易で世界を意味するために「エジプト」を使います、そして、そこ(に・で)、それは直接「北の王」の適用を受けていない世界のその部分を意味します。 同様に世界のその部分の諸国民は襲撃とその侵略者の効果から逃れませんでした。 (彼・それ)らの貿易と経済学はひどく打撃を与えられて、そして痛められます、食物配給は必要です、完全な動員が実施されます、平和時の協会の特集記事は姿を消します、そしてすべてを統制する力はより少ない手の中に中央集権化されます。 もし圧力と怖い脅迫によって「北の国王」から(彼・それ)らが「南の国王」に全体主義の侵略者として同じ用紙類、システムと方法に訴えることを強いることができるなら、悪魔は軍の敗北が絶対的に必要ではないがそれであると思います、それで真の勝利が、特に「北の国王」の宗教的な要素のために、得られました。 その時悪魔は戦後の時に残りの面倒を見ることができ、そしてそうするでしょう。

「けれども彼は金のそして銀の貴重品の上に、そしてエジプトのすべての貴重なものの上に力を持つべきです;そしてリビア人とエチオピア人は彼の階段にいるべきです。」 (ダニエル11:43) 再び名前はここ(で・に)象徴的です。 没収あるいはリテラル金と銀の、そして他の富を徴兵することのほかに、「北の国王は「金で、そして銀であるよりいっそう貴重な聖書の貴重品の上の権力を行使しようとします、そしてそれをエホバの証人が民に前に持ちます。 エホバの証人は聖句で神の王国奉仕と「王者」が丸ごと差し押さえて、そして虐待する神の奉仕のこれらの器で貴重な器にたとえられます。 エジプトは彼がついて行って、そして得る貴重な、そして望ましいものが上に電力を供給する(世界の)です。 古代のリビア人とエチオピア人は隣人、同盟者とエジプトの傭兵でした。 (彼・それ)らがそれの「ステップ」「北の国王」に入ることは「南の国王」の国に階層の例を追って、そして、もしそれが(彼・それ)ら自身に利己的な利点を意味するなら、悪魔彼自身とビジネスをすることをいとわないそれらの要素があることを意味します。 もしそれが(彼・それ)ら自身に宣伝用の、そして宗教的な利益を意味するなら、(彼・それ)らは全体主義の統治に提出して、そして後で後に従うことを非常にいといません。 エホバの証人と戦うことによって、(彼・それ)らは「北の国王」に奉仕をします。

それが「南の国王」が詩歌40に引き続いて預言から姿を消したことを指摘したということであってください。 これは前兆です。 それは他の聖句ですべての諸国民が最終のエンドの前に全体主義になることを示唆します、そして「北の王者」と「南の王者」の利害関係は拘束力がある絆としてトップに、一緒に、宗教と合併します。 それは世界の連盟を意味します;して(そのために)バチカンの族長が彼自身を手入れをしている世界和平協議にすでに出版された表現とこれが起きるべきであるという間近に迫っているしるしがあります。 合併した、そして両方の、その時次にすべて世界を支配する(彼・それ)らの案を乱すことについての危険を除去するためにそれによって(彼・それ)らの終わりを得た「王たち」、そこ(に・で)ただ1つだけのものが、すなわち、神の王国を攻撃するために、神権政治ですか いかにですか? その代表者とふれ告げる人々、エホバの証人を攻撃してください。 それでして、その時宗教的な、そして政略的な預言者と予言者は「平和と安全性!」と、叫ぶべきであって、そして(彼・それ)らの連盟アイドル、「荒廃の嫌悪」、(彼・それ)らの「新しい秩序」を信頼するべきです。 そしてその時?

「けれども東から出ているそして北から出ている便りが彼をわずらわせるべきです:そのために彼は多くを破壊して、そしてまったく離れて作るために大きい激怒で出て行くべきです。」 (ダニエル 11:44 ) それらの煩わしい「便り」が来たら、エホバの証人、そこによって組織的な宣言を止めたその合併された世界の力ですか? 彼から誰のが憤慨を達成する時間を指定したかが今来ます。 エホバと彼の神権的の国王は予言的にそれぞれ北と東の(こと・もの)であると延べられます。 これは、その時、エホバがキリストイエスによって今直接刺激が終えられた、そして最終のエンドが身近にあるという押しが強い警告を送ることを意味します;「平和と安全性」ではなく、ハルマゲドンと破壊! これは「新しい秩序」世界的強国を激怒させるべきです、そして彼は道を外れて神権政治を我慢するすべてを破壊して、そして置くために猛然と出て行くべきです。

「そして彼は中に海の間に彼の宮殿の幕屋をしっかり置くべきです[反対の(ヘブライ人)] 輝かしい神聖な山;まだ彼は彼の終わりに来るべきです、そして一(人・つ)も彼に手を貸すべきではありません。」 。 (ダニエル 11:45 ) その「神聖な山」はキリストイエスによってエホバの輝かしい、神聖な神権的の政府です。 「新しい秩序」「荒廃の嫌悪」はその神権政治と恐ろしい巨大な物組織がたわむれる人類の「海」の間にそれ自身を置いて、そして神からすべての人を遠ざけるために大きい悲痛を奮起させます。 救出と救済のために「海」アンダー巨大な物から神の組織まで逃げることから、目的は民を遮ることです。 この神に反抗するポジションで「新しい秩序」連合は捕えられて、方法なしで逃げるために捕えられます。 その時邪悪な世界全体が、ついに、終わるから、その「王」は No. 力、彼に手を貸すことがまずまずの悪魔あるいは人で、ハルマゲドンにおいて、終わります! そのためにあなたが今あなたのフライトを「海」から「輝かしい神聖な山」、神権政治まで持って行くことは最も緊急です。 いかにですか? さらにヨブの預言的な劇に気付いてください。


新しいすべてのもの 第12章 編集

[wl 346] 「おお、ものが前もって分かりました! (彼・それ)らは通過するために来ました、そして新しいものが私があなたに貸した、 ere に、もう(彼・それ)らがわき出ると見分けている1が(彼・それ)らを聞くということです。」 。 それで信仰と善意のすべての々に話をする彼は像と像を持っている宗教を練習する不完全な人ではありませんが、言う全能の神です:「私はエホバです、それは私が与えないもう1つの意志に私の名前と私の栄光です、そしてイメージへの私の賛美も同様であります」。 (イザヤ42:8、9、ロザハム) 「北の王者」と「南の王者」に関して前もって長い間話された驚くような預言は過ぎ去るために今来る、そして、我々が邪悪のこの古い世界の最終の終わりの近くにいることを証明して、成就のその最終のステージの非常に近くにあります。 今すべて本当の預言の素晴らしい情報源は分かって、そして新しい世、義の世界に関して新しいものを見るために好奇心が強い思いを教化しています。 その信頼性が高い写真で彼は老人、ヨブ、の彼の忠実な証しに嵐から話をしました、そして彼は我々の日に素晴らしい意味の新しいことを見て、そして経験するためにヨブに新しいことを教えて、そして彼を作りました。

42。 悪魔の邪悪な活動は(すでに)ヨブをリフレッシュして、そして彼を生き返らせるために知識と理解を切望させていました。 エホバがヨブに共に記述して、そしての上に彼に尋ねたヨブの肝要な質問のすべてへの答えで空、地球と、領海における神のすべての目に見える驚くべき仕事。 神は彼に組織が今決着のために召集する2人の偉大な反対している組織、エホバの組織とサタンの組織、のシンボルがハルマゲドンにおいて決して普遍的な支配のリードしている銘柄に有利に判決しようと努力するということを明らかにしました。 どのようにエホバによるこの憐れみある、そしてタイムリーな発覚は彼が神の許可によってこような苦悩をこうむっていた理由のヨブの厄介な問題を解決しましたか? みごとに、そして実演によってそれが事実とエホバの支配権の真理を証明したから、それは休養において問題を示しました。 それはその時ヨブ、そして今ヨブ級に示しました、微小と神に専念しているとき互角の人の非重要性。 それはエホバ神の偉大さを増大しました、そして今が(彼・それ)らが彼がとりわけそしてすべての前である、そして地球の上の被造物皆無の関心事が最もわずかな(人・もの)で(彼・それ)らの援助を必要とするわけではない、しかしその創造的な力によって(彼・それ)らが存在する創造者の良い名前の前に置かれるはずであることに感謝と認識を示すのを手伝います。 最高のユニバーサル支配者と比較してとき、すべての被造物は視野から衰弱します。

それほどごう慢であって、そして永遠であって、そして彼自身以外に源から助言によらないで、エホバは彼自身の意志に従ってするかもしれません。 これ 彼は最初に疑いもなく神の意志をするために人、特に聖別されている人によって検閲されて、そして承認される被造物人の前に彼の目的を持ち出すことをしないで済ますかもしれない 。 行動の神の仕方は最初に人によって理解されるか、あるいは人によって、エホバがこのような行動に着手してもよい前に、公正で、そして義であるのを見られなくてもよいです。 行為と行為の課程がすべての検閲の上に被造物によってそうであって、そしてそうであるのに値していない彼のは、イーブン、理解しなかったいつについて不平を言いました。 エホバは被造物の無知な意見のためにではなく気にかかります。 彼は彼が正しくて、そして全権を有していることを知るために、自足です。 彼に関して、彼の力は正しくて、そして権利を作ります。

エホバの高さの視力、彼の力強さ、助言での彼の知恵において、彼の all-importance と彼の価値がある名前、今、老人のヨブのようなヨブ級、はエホバが苦しむことを認める、そして、1人が献身的に彼に仕えているとき、何も彼の許可によって貯蓄しに来ることができなかったことが分かります。 それ故エホバが、被造物がそれを知って、そして理解するか否かにかかわらず、視野で持っているのは特権と神のご意志によればそしてどんな終わりあるいは目的のためにでもこうむるべき誉れです。 (ペテロ第一2:19、20;4:19) (彼・それ)らの主要なビジネスは神と一緒に(彼・それ)らの契約を保持して、そして彼に慎重に(彼・それ)らの誓約を支払うはずです。 テストの下で彼に(彼・それ)らの忠誠を持続することはそのことです。 (彼・それ)らの身体か、あるいは精神の感情は裁判とテストのどんな状況の下でも(彼・それ)らの行動を決定しないはずです。 反対での2人の偉大な組織の視力は裁判とテストが結ばれる論争の理解を解明します。 「その時ヨブは主に答えて、そして言いました、私はなんじが canst にすべてのことをする、そして考えがなんじからの withholden であり得ないことを知っています。」 - 42:1,2。

主が苦難の日を短くすることの前に ために 選出された 嵐の静かな斑点からの酒そして次に外に(彼・それ)らに答えることです、ヨブクラスは知らずにエホバの助言を隠していました なぜなら全くの、そして適切な知識なしで 。 (彼・それ)らが(まだ)まったくそ(れ・こ)からの人間の意見と人の教えを得ていなかった 除去する 主に表現されました、そして身元確認の(彼・それ)らの衣服は宗教的な影響力の土壌をその上に持っていました 。 (ゼカリヤ3:3) 今(彼・それ)らは言います:「私は理解しませんでした;そのiが知らなかった私のためにあまりにも素晴らしいもの」 すべて宗教的で捨てられた(42:3)と(彼・それ)らは他の人たちへのこの知識に影響を与えて、そして(彼・それ)らが調剤するかもしれない教えている、彼ののための主に求めます。 (42:4) 「終わりの時間」が1914年に始まるまで、(彼・それ)らは理解することができませんでした。 - ダニエル12:9、10。

骸骨にやせ衰えて、ヨブは(すでに)、あのすべて、それでもなお彼の立証者 - 請け戻す方のための、それが生きた、そしてf空気肉なしで、あるいは外に彼の肉からヨブが「神を見る」であろうという信頼を表現していました。 (19:25-27を割り当ててください) 彼が実現したこの希望。 彼は実際に神の、肉での人のための人が神を見て、そして生き続けることができないのを見ませんでした。 (出エジプト記33:20) ヨブは神の力の表明を見て、彼の言葉を聞いて、そして理解の彼の目が神について真理を見るために開けられるようにしました。 それの前に彼はアベル、エノク、ノアと洪水とアブラハム、イサクとヤコブに関して(すでに)情報によって神について聞いていました。 「私は耳のヒアリングによってなんじについて聞きました:今鉱山目以外、なんじを seeth してください。 従って私は私自をひどく嫌って、そしてほこりと灰で過ちを認めて後悔します。」 - 42:5,6。

同じく、預言者、イザヤ、がエホバの彼の視力が神殿において彼のメッセンジャーによって表されるようにしたとき、神の賛美を宣言し損ねることにおいて、イザヤは生意気な言葉の彼の汚れについて彼自身が同じぐらいきれいでなくて、そして認めて後悔されるのが大嫌いでした、そしてその後神は彼を洗浄しました。 1922年からずっと残りの者は神殿において彼のメッセンジャーの視力を見るために神のみ言葉によってそしてその預言の成就によって解明されました。 大いにビヨハネによって打ちのめされて、(彼・それ)らは神の証し業で人の(彼・それ)らの不潔な恐れと失敗を認めて後悔して、そして彼の霊によって彼から洗浄を受け取って、そして一生懸命に業に行きました。 彼のみ言葉と業を通して信仰の目に明らかにされたエホバの輝かしいビヨハネはより大きい壮大さで絶えず明るくなります。 視力はみ名を正当化することについてのエホバの勝利の法令によってハルマゲドンにおいて上に出るものがない素晴らしい才能と栄光に増加するべきです。 それでまさしくその敵は彼がエホバであることを知っていさせられるべきです、そして「領海が海を覆う(とき・から・につれて・ように)、地がエホバの栄光の知識で満たされるべきです」。 (ハバクク 2:14 、アメリカ改定標準訳。) 同じくその時は、ヨブクラスが、けれども全体主義の敵の行動によって肉と力の腱なしで骸骨が好きであるために減らされるという状態で、「神を見て」、そして存続しているべきです。 (彼・それ)らの太った fleshed の敵死ぬべきです。

エスケープの仕方。

エホバはハルマゲドンにおいて誠実に宗教指導者と(彼・それ)らの政治的な、そして商業の同盟国の破壊を予想させるために権利でエリパズ、ビルダドとツォファル、を殺すことができたはずです。 今彼が神の名前、神権政治の反対者と彼の証人の責め立てる人の今まで(今まで) defamers であったどんなも級のそれらのこの「終わりの時間」での破壊から情け深く逃避の仕方を見せるであろうから、全能の神は預言的な劇でそうしませんでした。 それは屈辱的な方法です、しかし義の、そしてただ効果的なだけの方法。 可能である間に、それをとらない人たちは惨めに死ぬべきです、なぜなら神は腹を立てていますから。 「そして、主がヨブに(すでに)これらの言葉を話していた、主がエリパズに Temanite を言いました、私の激怒がなんじに対して、そしてなんじの2人の友人たちに対してあおられます:汝らのために、私について、私の僕ヨブ hath として、正しいことを話さなかった後、それはそう、それでした。」 (42:7) 神の不賛成の公表が(彼・それ)らの上に彼の証人によって「妙な業」である現代のトリオにその宗道会員 - 全体主義のコンバインと見知らぬ人はまもなく後に続くために神の「行為」であるでしょう。 (彼・それ)らは(彼・それ)ら自身が天のお気に入りと神の激怒の物体であるための迫害されたエホバの証人であるとふれ告げます;しかし今神はテーブルを回します。 (彼・それ)らに彼の明らかにされた音信を与えて、そして前に彼の恐れない証人としてすべての諸国民に(彼・それ)らを行かせることによって、彼は彼の公認の(・もの・人)であるため(彼・それ)らを拒絶して、そして公然と迫害された残りの者を示します。 誰がエホバ神に関して真理を説き聞かせていますか? 全能の神が言う近代的な宗教的なトリオにそれがそうである正直な人々が特徴づけるすべてをそうさせてください:「汝らが私について、私の僕ヨブ hath として、正しいことを話しませんでした。」 もし(彼・それ)らが神の激怒をミスすることを望むならその宗教的なトリオから離れて明確な生活がその群衆の上に表現されようとしているのを好む人々をそうさせてください。 (彼・それ)らに今逃避の神の指定された方法を聞かせてください:「従ってあなたに今7匹の去勢牛と7匹の雄牛を連れて行って、そして私の僕ヨブのところに行って、そしてあなたたち自身のために焼いた供物を捧げてください:そしてもし私が受け入れたなら、私の僕ヨブはあなた;彼を祈願するべきです:私があなたの愚行の後にあなたを扱わないように、汝らが私について正しいことを話さなかったという点で、私の僕ヨブが好きであってください」。 (42:8) 表現「私の僕ヨブ」は特にキリストイエスを指名します。 「フィート」成員、あるいは 144,000人の彼の団体の最後の成員、はまだ地球の上にあります。 ただキリストイエスだけが神に取りなして、そして、もし(彼・それ)らが過ちを認めて後悔するなら、(彼・それ)らに贖い功績と洗浄を提供することができます。 トリオが提供しなくてはならない去勢牛と雄牛の完ぺきな数はキリストの贖いの犠牲を描写します、そして焼いた供物のような(彼・それ)らの捧げ物はキリストイエスエホバの大祭司の唯一の清浄化と生活の手段としての贖いの犠牲の(彼・それ)らの受け入れを明らかにします。 (彼・それ)らが「私の僕ヨブのところに行く」ことを次に行うことは悲嘆に陥れられた心で suchlike が今日そうしなくてはならないことを示します、そして悔恨の、そして謙遜な霊が行って、そしてキリストをエホバの公認の国王として歓呼して迎えて、そして神権政治のためにそしてすべての悪魔統治に対して(彼・それ)らのスタンドをとります。 キリストの体の残りの者成員がそこ(に・で)すでに立っているので、これはこのような真理と生活を探している後悔している人が(彼・それ)ら自身をヨブ級のこの残りの者部分と交わらなくてはならないことを意味します。

古い時間の意図的でない人殺しは「逃避の主の都市」に逃げて、そしてそこ(に・で)彼自身をエホバの大祭司の償い能力の下に置いて、そして従属の祭司と他のレビ人と一緒にそこ(に・で)彼自身を交わるか、あるいはほかに神の死刑執行人によって殺されなくてはなりません。 それで、 あまりにも 、破壊の裁きが神の首都組織に逃げなくてはならない今エスケープするであろう個人、その頭がキリストイエス、国王、である神権政治 。 (彼・それ)らは保護と救出のために(彼・それ)ら自身を彼と彼の組織の下に置かなくてはなりません。 (彼・それ)らはそこに彼のの下にしょく罪の準備を我慢しなくてはなりません、そして対型的なレビ人、残りの者、と一緒にそして同じく他の難民、「ほかの羊」について。 死刑執行人がハルマゲドンを攻撃して、そして今までに限度を中にしておかなくてはならない前に、(彼それ)らはこれをしなくてはなりません;ほかに(彼・それ)らは実行されるべきです。 - 民数記35:6 - 32。

「そしてもし私が受け入れたなら、私の僕ヨブはあなた;彼を祈願するべきです。」 キリストイエスは決して邪悪な(人たち・もの)のために、しかし単に過ちを認めて後悔した人たちのために祈って、そして彼を通して献堂で神エホバに(彼・それ)らの生命を与えませんでした、そしてそんなもののみのために彼は彼の贖いの犠牲を与えましたか 「私は(彼・それ)らのために祈ります:私は世界のために祈りません」、とイエスが言いました。 (ヨハネ17:9,20) 残りの者、あるいは「フィート」成員が彼の団体について、同じく祈願します。 (彼・それ)らは彼の証しの中への労働者が働かせるもっと前に送るべき神に懇願します。 残りの者は、招待のエホバの丁重な音信を出版して、家から家へと、そしてさもなければ証言して、野外で同じく活発です。 これは警告音信を受け入れて、論争のサタンの側面を放棄して、宗教を断念して、そして彼の国王を神とキリストに向けるそれらすべてのために彼に結果において祈りです。 長い間(彼・それ)らは(今まで)そんなものを捜していました、そして今残りの者と(彼・それ)らの仲間はこのような「ほかの羊」を探し求めています。 この活発な業でやり続けることは祈りを必要とします。 - エレミヤ16:16。

「それで Eliphaz the Temanite と Bildad the Shuhite と Zophar the Naamathite 、行って、そしてそうしました 与える 主が(彼・それ)らを指揮した(とき・から・につれて・ように):  主は同じくヨブを受け入れました。」 。 (42:9) これはエリパズ、 Bilclad 、ツォファルが;それらの3つの要素のための、ノーを結合する近代的な(人たち・もの)「キリスト教世界」の大量の変換を予想させて、そして世界についてより大きい仕事、キリストイエス、仲介者、を拒絶すること、そして同じく彼の残りの者を迫害し続けますか けれどもそれらの3つの要素の個人がいます、そして同じく(彼・それ)らの目を得るそれらの3つの要素の入札に待って、そしてした他の人たちが(彼・それ)らが(今まで)していたこととそれが(彼・それ)らをリードしている大失敗に開かれていました。 これらは主の小言を受け入れます。 (彼・それ)らは証人の彼の残りの者の上にエホバの賛成を見ます、そして(彼・それ)らは主なる神によって定められたコースを追って、そして、神に仕えることにおいて、彼の受け入れられた残りの者と一緒に参加します、主はこのような後悔している人のために同じく彼の残りの者の優しい活動を認めて、そして祝福します。 エホバは彼が生活を求めているそれらを扱うただ1人だけの組織を持っています、そしてキリストイエスはその神権組織の頭です、そして残りの者、あるいは「フィート」が彼の団体について、同じくその組織の成員です。 ビルダド、エリパズとツォファルは自負をこらえなければなりませんでした。 今日、神の力が強い手の下で(彼・それ)ら自身をちのめしている人もそうしなくてはなりません。 - ヤコブ4:10;ペテロ第一 5:6 。

それ以上の直接の言及がヨブの妻から作られていません。 彼女が悪魔影響力に負けて、そしてヨブに言いました:「 Dost になんじはまだあなたの忠たたり神を保有して、そして死にます。」 彼女が一度それらの代理を務めたという点で誰以外秋(彼・それ)らのクリスチャン兄弟たちを打つことへの残りの者と交わって、そして「悪い僕」級になる 。 (マタイ24:48-51) ヨブの疎遠になった妻が、神の憐れみと取り決めによって、彼を受け入れさせられたように思われます。 これは、しかしながら、「悪い僕」級が埋め合わせられる、しかしその級のために線にいる個人が取り戻されるかもしれないことを意味して、そして、神の残りの者と一緒に一致と調和で主の王国真理を認めて後悔して、について向きを変えて、そして宣言することによって、その邪悪な契約をブレークする級で破壊から逃れません。 そんなものにエゼキエルの妻を覚えていさせてください。 - エゼキエル24:15 - 24。

「変更」

「そして主はヨブの監禁に転じました、そしてその時彼は彼の友人たちのために祈りました:同じく主は2度ヨブに彼が前に持っていたと比べて同じぐらい多くを与えました。」 (42:10) 彼が(すでに)認めていたもののために神をのろうことを拒否して、まだヨブが身体的に苦しめられた間に、ヨブはそれ以上の奉仕のためにエホバ神に来ていました。 けれども彼の理解は今(それまで)賢明でした、そしてそれは彼にすべての差になりました。 彼は彼の形作る人責め立てる人のために彼が悪魔によって殺された彼の10人の子供たちのために(すでに)していたことをすることを次に行いました。 (5,18、19で1:4を割り当ててください) ヨブクラスが彼のほかの羊のために神のおきてをしている間に、これはそれを示す」 (彼・それ)らはハマゲドンまで下方に悪魔と偽宗教家(えせ信心家)によって襲撃され続けるであろう 。 ヨブが、彼自身の苦しみのことで心配することから、向きを変えて、そして神の奉仕に再び生き返らせられた、そしてそれに対して専念するとすぐに、主は問題をヨブと交換しました。

同種のものは 1918年からずっと残りの者について本当です。 今思いが賢明であるという状態で、(彼・それ)らは気にかからない なぜならそして今日エリパズ、ビルダド、ツォファル連合によって影響を与えられません 。 神の憐れみによって、その3つの要素から成るコンバインの若干の個人が主の小言に(彼・それ)らの目を開いて、そして、快適さとヨブ級の喜びに、(彼・それ)らの課程を変えます。 ヨブは彼の生命を奪うためのヨブの皮膚、骨と肉、に何もするために、もう監禁でサタンに任せられませんでした。 これはエホバが、主が偽宗教家(えせ信心家)と政府がその組織をブレークし損ねるべきである悪魔によってキリストイエスを長とリーダーとすべての襲撃として(彼・それ)らの上に彼の神権組織を設立したから、2度と(彼・それ)らの上に再び休むために、ではなく、1919年に「義の(人たち・もの)のたくさん」から「邪悪な(人たち・もの)の棒」を持ち上げたことを事前に示唆しました。 (詩編 125:3 ) それで神殿においての彼のメッセンジャーによっての西暦1919年エホバ神はリテラル刑務所から残りの者を、そしてバビロン、サタンの組織、でそして特に人の恐れのまひしている奴隷の身分から他の制限を配達して、そして彼の証人として彼の奉仕で恐れなくて前に(彼・それ)らを送りました。

「彼の友人たちを祈願された」その仕事は「王国のこの福音」に関して残りの者によって世界的にものすごい証し業を予言します、そしてそれは「メルキゼデクの秩序の後の神の大祭司」である利益のみとそれを認めて、そしてより大きい仕事の友人たち、キリストイエス、国王、に似合うそれらすべてを目撃します。 (詩編 110:1-4 ) エリパズのような宗教的な祭司の祈りが(彼・それ)ら自身あるいは(彼・それ)らの教区民あるいは(彼・それ)らの「苦境」犠牲者のために何にも効果がありません。 ヨブがヨブが切望して、そして待ち受けた祈りの彼の intercessory 業「変化してください」を再スタートした時は来ました、そして神は彼を治しました。 - 14:14を割り当ててください。

(彼・それ)らが神殿において彼のメッセンジャーによって彼の召しにおいて目が覚めて、そして不活発と人の恐れのほこりから起こって、そしてエホバの証人として再び彼の奉仕に敏感になったとき、神は彼の残りの者を治しました。 彼は(彼・それ)らの上に彼の霊を注いで、そして彼の音信と「義の彼のローブ」を彼の公認の僕として(彼・それ)らを飾って、そして美しくしました。 彼の奉仕で霊的に弱くて、病気で、そしてやせている代わりに、(彼・それ)らは奉仕の間思いとビヨハネと意欲で強くて、力強くて、若々しくなりました。 機能を失った骸骨から、いわば、(彼・それ)らは主なる神のための fairfleshed な、強い sinewed の戦士の組織的なホストと主の霊によって満たされて、そして動かされた彼の神権政治になりました。 (エゼキエル37:1-10) この世界の目から見て偽宗教家(えせ信心家)はだ残りの者と(彼・それ)らの仲間を、神について夢中になっているかのように、醜くて、不快で、そして非難がましいように見えさせようとします。 これは、しかしながら、ヨブクラスをわずらわせも、そして民あるいはゆるみの前に(彼・それ)らの手から(彼・それ)らを閉じこもらせもしません。 前方へ(彼・それ)らは、(彼・それ)らが「主にそして彼の力の能力に強い」ことを証明して、彼の奉仕で継続します。 それら、同じく、誰ですか 誰以外宗教によって目をくらませられた 神としての残りの者が見る神のみ言葉の治癒真理の薬を持っている(彼・それ)らの目が見る油そそがれた者を持って、そして(彼・それ)らを知る 。 (啓示3:18)「どのようにか 山の上に善、その publisheth 救済;シオンへのその saith 、なんじの神 reigneth の良い便りを bringeth する良い便り、その publisheth 平和;を bringeth する彼のフィートがあることは美しいです!」 。 - イザヤ52:7。

金持ちの人とこじきのたとえ話でもっと偉大なヨブ、キリストイエス、によって記述されるように、ヨブ級の状態の治癒と「変更」はラザロの状態の変更と一致します。 (ルカ16を読んでください:19 - 30。 ) ラザロの名前は「神がヘルパーです」ことを意味します。 彼が金持ちの人の門において、同情的に彼の傷をなめるために、傷についてそして犬と一緒に全くで、横たわって、そして宗教的な金持ちの人のテーブルから落ちたかけらさえ手に入れなかった(とき・から・につれて・ように)、貧しい人は神の手助けを必要としました。 その金持ちの人は同じグループを悪魔の手において彼の苦悩でヨに同情あるいは支援の小塊ではなく与えたエリパズ、ビルダドとツォファル、として描写しました。 時間の課程でのラザロの死は好感、快適さとアブラハムのサポートの胸中に彼のために状態の変更を、み使いによって転任をもたらしました。 それで神権政治の約束の胤のみ父が取り上げた金持ちの人が拒絶した(の・もの・人)。

同じくヨブ級で。 1918年の後の忠実な残りの者の変えられた状態は単独でではなく(彼・それ)ら自身に影響を与えました。 それは同じく残りの者としてもののように苦しむ(彼・それ)らの仲間のための変えられた条件、主の「ほかの羊」、が「金持ちの人」級で苦しむことを意味しました。 それによって、主が神殿、すなわち、ゆるぎなく残りの者の仲間として悪を通して報告を我慢する、そして従って(彼・それ)らと親切な行為を共有して、より大きい(人たち・もの)についてアブラハム、エホバ神に手を貸して、そして慰める忠実な残りの者と同じく「ほかの羊」に来た後、たとえ話の偉大なインタプリター、エホバ、はこじき、ラザロ、がヨブ級のそれらを象徴することを明確にします。 (彼・それ)らは確固として残りの者と一緒に神の不変の裁きによって固定された「大きい湾」の他の側面に立ちます、そしていずれの湾が神権政治に反対する、そして従って新しい世に部分を持っているべきでない「金持ちの人」クラスから今(彼・それ)らを分離しますか。 神殿裁きが1918年にこの「金持ちの人」クラスを始めたので状態の変更を持った、そしてエホバの神権政治とその奉仕について地獄で死んでいます。 (彼・それ)らは、召し、もっと素晴らしいアブハムの「父親」、に、まだ勇気がある ただ (彼・それ)ら 「父の家」は本当にサタン悪魔のそれ以外その家撮影の少しでもない 注意を払う 神の律法と預言に そして過ちを認めて後悔します 。 そのためにこのような人はラザロあるいはヨブクラスによってふれ告げられるように主から快適さの湿っぽい指先さえけ取りません、しかし裁きの主の火のような音信によってひどく苦しめられます。 この忠実なクラス、残りの者と(彼・それ)らの仲間、はエホバの確定した神権政治の良いもので多量に慰められます。 (彼・それ)らは「やぎ」を放っておいて、そして(彼・それ)ら自身が偉人「憐れみのアブラハムとすべての快適さの神」によって慰められる同じ快適さでそのt朝愛情を込めて人たちを慰めます。 - コリント第二1:3、4;イザヤ61:2。

エホバがサタンの手とフィートをバインドすることか、あるいはヨブの監禁になるために彼を破壊することは必要ではありませんでした、あるいは前に神はそうすることができました。 エホバはサタンが残留して、そして活発で継続するのを許しました、しかし、サタンの病気に感染する針を戻して、そして奇跡的にサタンが(すでに)ヨブを悩ましていた「不治のけが」のヨブを治すことによって、エホバはサタンの上に彼の優越を見せました。 ヨブはまだ悪魔によって囲まれました、そして巨大な物の全体主義の権力によって組織、ヨブ、すなわち、エジプトの南への世界的強国、「南の王者」と来ることがヨブ、すなわち、アッシリアとそのカルデア人同盟国、「北の王者」の北に世界力に匹敵します。 エホバは悪魔大群を後ろへ押しして、そして、再び彼を恐れる主のみ使いの野営地で誰が(彼・それ)らについてぐるぐる野営するかについてのヨブの損失を予防することによって、(彼・それ)らを押さえました。 (詩編 34:7 ) それによってヨブはエホバがエホバの力がサタンと彼の巨大な物をおおい隠す前に地でエホバのみ名であると宣言するべきいっそう強力な目撃者になりました。

同じがキリストイエスの下で残りの者について今日真です。 サタンと彼の巨大な物組織はまだしばられて、そして動きから遠ざけて置かれませんでした;ハルマゲドンにおいてのエホバの最高の電力はまだそれをしていません。 (啓示20:1-3)「北の王者」と「南の王者」は、当分世界支配に関して完全な戦争で分かれているけれども、エホバの神権政治に対する団結した反対で支配された世界の連盟でもう(彼・それ)らのすべての力を統合するでしょう。 (彼・それ)らはそれでその最終の用紙で「荒廃の嫌悪」を産み出すでしょう、宗教のみだらな女と一緒の「緋色の色をした獣」はトップに腰をかけました、そしていずれの獣が「[完全な戦争の後に]地獄から高位に付いて、そして地獄に入るべきである」か。 (啓示 17:8 ) (彼・それ)らはそれが何かとして神権政治より良い、そしていっそう実際的な神聖な場所に立っている状態にしようと努力するでしょう、そしてそれを(彼・それ)らが病んだヨブとして弱くて、そしてひどく醜いと見ます。 最も骨が折れる時、エホバ神に向かっての忠誠の最もひどいテストと彼の神権政治、はそのためにもう残りの者と(彼・それ)らの仲間より先にあって、そして強制的に組織的な王国証しをめることでクライマックスに達することになっています、 whereat 、そのために責任がある全体主義の宗道会員の敵、が「平和と安全性!」と自慢げに言うでしょう。 もう今、サタンと彼の悪魔がしばられて、そして破壊される前に、そして連続的に神が1919年に残りの者の監禁に転じたときから、エホバは彼の名前が彼のヨブ級によってすべての地球全体(で・に)宣言されるようにしました。 異常な状況の下でただ全能のが持っていることができて、そして持った神だけがそれを達成しました! - 出エジプト記9:16。

「そしてエホバは2度ヨブに彼が前に持っていたと比べて同じぐらい多くを与えました。」 (アメリカ改定標準訳) 彼の大きい敗北と病気が低く彼をもたらす前に、ヨブが良い地の状況にいたとき、ヨブは特にエホバと彼の神権政治に向かって彼の壊れない忠誠のすべての証明の中のものの敗北を経験したキリストイエスを描写しました。 彼の弟子の中に肉に1914年にそしてその後1918年にそしてすべての世界の前にキングとして手渡される神殿に来るキングとしての彼の即位式から彼の栄光を与えられた状態で一体いつ今イエスのその状態を比較します。 エホバはこれほどもっと偉大なヨブに王国、神権的の政府、を与えて、そして、とりわけ、称揚されて、彼を「すべてのものの相続人」にしました、そして「誰によって同じく彼が世界を作ったか」、すなわち、「終わりがない世界」を構成している無限に長い時代(ギリシャ語: aionas )。 (ヘブライ1:2) アブラハムが「彼がイサクに持っていたすべてを与えた」とき、この寄贈はずっと前に予想させられました。 (創世記 25:5 ;15:4) 「キリスト教世界」の偽宗教家(えせ信心家)に、しかしながら、キリストイエスはまだ伝染病 - ショックを受けているヨブと比べて同じぐらい醜くて、そして望ましくありません。 (彼・それ)らはまだ彼が直接地を治めることを望みませんが、その代わりに、神権政治がない「新しい秩序」で(彼・それ)らのいわゆる「キリストについて vicegerent してください」と(彼・それ)らの全体主義の独裁者と(彼・それ)らの政治家と「荒廃の(彼・それ)らの嫌悪」の方が好きです。

神権政治を歓迎してください!

「 彼にそこ(に・で)その時来る 彼のすべての兄弟たちと彼のすべての姉妹とすべて それが(それまで)前に彼の知人についてそうであった(彼・それ)らと彼ので彼と一緒にパンを食べる 家:そして(彼・それ)らは彼を嘆いて、そして主が(すでに)彼に引き起こしていたすべての悪の上に彼を慰めました:すべての人が同じく彼に1つの金とすべての(の・もの・人)を与えました 金のイヤリング 」 。 (42:11) これは今日、そして1918年から起きていることを予言します。 それはそれを描写する 一般大衆が今キリストイエスが「試みられた石」、拒絶されて、そして「新しい秩序」の宗道会員 - 全体主義の建築業者について拒否された、ストーンが角の墓石、神権政治でのエホバの最高の高官、その国王になった石であるのを確認に来る ! (詩編 118:22 ;イザヤ28:16;マタイ21:42-45) そのために(彼・それ)らは心細くすること嫌悪と「新しい秩序」から向きを変えて、そして(彼・それ)らの強固な見解を神権政治のために持っていって、そしてあいさつて、そして、神が正当な支配者を任命した(とき・から・につれて・ように)、キリストイエスを受け入れます。 神権政治のために彼と一緒に苦しみで同情的に分け合うことによって、(彼・それ)らはより大きい仕事を嘆きます、そして(彼・それ)らの今まで悪い課程の代わりに彼に対して(彼・それ)らは彼の心と賛美に喜びをもたらす課程をみ名に導きます。 (彼・それ)らは王国真理のそして真理の奉仕の主のテーブルにおいて彼と一緒にごちそうを食べます。 (彼・それ)らは(彼・それ)らの金提供する そして (彼・それ)ら すべて彼に神権政治の関心事で、キリストイエスを通して喜々として完全に偉大な神権統治者、エホバ神、に(彼・それ)ら自身を捧げることによって、 。

「それでエホバは彼の初めよりもっとヨブの後の終わりを清めました:そして彼は1万4千匹の羊と6千匹のラクダと雄牛の1千の重圧と1千の she-asses を持っていました。」 (42:12、アメリカ改定標準訳。) もっと偉大なヨブ、キリストイエス、の現在の高い状態は彼が人になって、そして態度のために苦しむ前にエホバのみ名の真理を証言して、そして政府、彼の首都組織を約束したよりいっそう強力で、安全で、そして高尚です。 彼は死者から不滅まで、神の栄光と彼の人の特別なイメージの輝きに、そしてすぐにエホバ、最高の人、の隣りの最も高い場所に育てられました。 (ヘブライ1:3-9) 19世紀の間天でエホバの右手において待って、彼は1914年に今実際に神権政治の就任する国王としての能力を働かせます。 新しい世での地のすべての動物創造は彼に服従にいるべきであって、そして彼の憐みある治療の下で増やされるべきです、そして彼は(彼・それ)らを友人たちと従順な人のヘルパーにするでしょう。 - ヘブライ 2:5-9 ;詩編8:4-8;イザヤ11:6 - 9。

「彼は同じく7人の息子と3人の娘を持っていました。 そして彼は最初の Jemima の名前と第2、 Kezia ;の名前と第3、ケレン - ハプクの名前を呼びました。 そしてヨブの娘と比べて同じほど公明正大にすべての土地に見いだされた女性たちがいませんでした:そして(彼・それ)らの父親は(彼・それ)らの兄弟たちの間で(彼・それ)らに遺伝を与えました。」 (42:13-15) これらの子は奇跡的に(それまで)死んでいると比べて同じぐらい良かったヨブの肝要な生殖の権力のエホバの更新によって与えられました。 妻との関係のヨブの更新はキリストの1918年に神殿に来ることにおいて「子羊の結婚」が始まる時間であることを示唆します。 (啓示19:7) 彼は来て、そして彼自身に神殿において彼の父の霊について生じさせられたそれらを受け取る そして誰ですか 「キリストに汚れがない処女として・・・支持されます」そして誰ですか この世界から(彼・それ)らの貞操を汚点がなくしておく 。 このような(の・もの・人)は忠実な残りの者を含みます。 (コリント第二11:2) この処女会のために、王国の彼と一緒の関節相続人として、キリストイエスは彼のにすべてを与えました、そして(彼・それ)らは彼によって生活を得ます。

悪魔力によって死なせられたヨブの最初の10人の子供たちは彼が地球の上にいたイエスの弟子を人として描写しました。 平等な数の、そして生活に奇跡的に産まれるヨブの新しい子供たちは、サタンがハルマゲドンにおいて破壊される前に、忠誠を持続するキリストの下のヨブ級の人たちを描写します。 これらすべてがエホバからそして完ぺきな忠誠の彼の1人、キリストイエスを通して生活を受け取ります。 これは、最初に、エホバがキリストイエスによって奇跡的に霊で不朽の生活に、彼が神殿に来る前に、死に忠実で死んだ、そしてそのおめでたを待ち受けて死で眠ったキリストの体のそれらの成員を上げることを意味します。 それはキリストイエスによってのエホバが選出された、それによって(彼・それ)らを破壊から免れさせている彼の残りの者のために苦難のそれらの日を短くする;そして彼がキリストイエス、国王、と一緒に一致の中に神殿状態の中に(彼・それ)らを持って来ることを意味します。 忠実でさらに継続して、死にさえ、残りの者成員は即刻の復活によって死者から人から霊まで瞬間的な「変更」を持つべきであって、そして生きて、そしてキリストと一緒に君臨するべきです。 - コリント第一15:50 - 54。

より大きい仕事の子供たちは同じく古くて、歴史の仕事彼自身を含むことについてのそれらの忠実な人を含むべきです。 これらはそうするべきである 時が来れば、そして、それ 、最終の終わりがサタンの世界について、「もっと良い復活」における生活に上げられる前に、現われる 。 人、キリストイエス、の形作る人がそうするべきであるこれらはそれによって彼の子供たちになります、そしてキングとしての彼は地球の上に人類に著しく彼の代理を務めるために(彼・それ)らを「すべての地球の中の君」にするべきです。 彼の「子供たち」は同じく彼1人の羊飼いの下に1枚の折り目の中に今持って来る、そして「小さい一団」の残りの者の優しい仲間になる彼の「ほかの羊」を含みます。 これらは王国の下で再生によって「国王の子供たち」になるために線にあります。 - マタイ19:28。

すべて このような(の・もの・人) についての エホバの神権政治、すなわち、残りの者に向かっての忠誠、「ほかの羊」と今度の「君」、が「1枚の折り目」でそして死のうとしている邪悪な世界に対して団結しなくてはならないことを証明する 。 エホバの証人として、(彼・それ)らはその「新しい天」が今支配する新しい世の目に見える真に迫るシンボルとして、神を栄光を与えることにすべてです。 彼のが王位につかせるキリストを通しての神の素晴らしい能力によって神権政治のこれらの提唱者はハルマゲドンと邪悪な世界のその破壊の激怒を通すべきであって、そして完全に確立された新しい世に入るべきです。

神に向かっての(彼・それ)らの潔白がヨブの3人の娘の名前で目の前に持って来られる維持することのための神へのこれらの美しさ:「暖かくなってください」ことを意味している「 Jemima 」、すなわち、「情愛が深い」とそれ故「ハト」; 主のハーブ植えつけである、そして、女性たちによって使われた、美しさの箱のように、「美しいペイントの角」を意味して、国王(詩編45:8)と「ケレン - ハプク」に楽しい芳香の(こと・もの)である「 Kezia 」、意味「 cassia 」、 「博覧会色(イザヤ 54:11 )の角 (彼・それ)らは分離できない愛で愛情を込めて神に専念していて、そして彼にそれ故ハトが好きである;(彼・それ)ら、(彼・それ)らの大変重要な熱意と奉仕で;彼に快い芳香の(こと・もの)である 中に (彼・それ)らは彼の証人として彼に強くて、そして美しい 。 王国の下で救われる人類の一般的な復活で育てられるべきである人たちのいずれもこれらと比べて同じぐらい神の光景で公正になるべきではありません。 キリストの花嫁の残りの者と(彼・それ)らの地の仲間の間の美しい関係について預言して、詩編45:13、14、16が言います:「国王の娘は中ですべて輝かしいです;彼女の衣類は細工された金の(こと・もの)です。 彼女は針仕事の衣類を着ている国王に連れて来られるべきです:彼女の後に従う彼女の仲間がなんじに持って来られるべきである処女。 なんじの父親の代わりになんじの子供たちであるべきです、誰ですか なんじは mayest に合計の君を地にします。」 。

ヨブが彼の娘に(彼・それ)らの兄弟たちの間の遺伝を与えることは今それを描写するように思われます、エホバのみ名と王国のために証言することについての貴重な特権で、キリストイエスは性の区別をしません;忠実な女性たちと少女たちが男性と比べて同じぐらい上手にその中に分け合うかもしれません。 それは同じく王国の下に地球の上にセックス区別が人類、しかめっ面の間で動物以上の何も、の間で抹消されなくはないであろう、しかし「大いなる群衆」を組織するべきであるハルマゲドンの生存者が結婚して、そして義のレースで詰め物地の神の代表権能を遂行するであろうことを示します。

「これが百と40年ヨブを生活して、そして彼の息子と彼の息子の息子、4世代さえ見た後。 それでヨブは、年がいっていて、そして日々でいっぱいであって、死にました。」 (42:16、17) サタンはヨブを殺したでしょう。 良い老年への生活のヨブの延長は奇跡的、エホバ神の驚くべき業でした。 これは、もし忠実で継続するなら、ヨブ級、彼の優雅と力によってこれまでのところ悪魔の襲撃から生き残った忠誠のエホバの僕、がハルマゲドンを通して生きていて運ばれるべきであることを提案します。 ヨブは彼の子供たちが実り多くなるのを見ています、4番目の世代に、地が全く、完全な世代であるまで、「ほかの羊」、「大いなる群衆」、がそうするべきである写真が神の代表権能に従います。 ヨブの死はそれほどもう残りの者が時が来ればハルマゲドンの後に(彼・それ)らの地のコースを終えなくてはならないことを意味して、そして、キリストの体の他の成員のように、人から霊まで(彼・それ)らの変更を持つように思われます。 「終わりがない世界」、「君」と「大いなる群衆」は、しかしながら、完ぺきな(人たち・もの)の上に地球を我慢するべきであって、そして永久にそこ(に・で)エホバ神とキリストイエス、神権政治の彼の国王、に仕えるべきです。

サタンと彼のすべての邪悪な世界の能力が今状態を反転するか、あるいは宇宙の素晴らしい時計の手を後ろへ押し返すことができません。 普遍的な支配を奪う彼の失敗は確かです、そして、全能の神の電力が断固とした敗北で彼をチェックするとき、彼がそうすることができたかどうか示すために残留するのを許されることについての彼の時はハルマゲドンの衝撃において終わります。 彼の邪悪な世界の日は番号を付けられます、そしてけれどもほとんど去りませんでした。 彼にヨブ級に対して彼がまだそうしてもよいすべての凶暴性を行使させました、それでもなお(彼・それ)らの忠誠が(そのために)もつこれらの親しい(の・もの・人)の監禁は今までに向きを変えました、そしてサタンはエホバが彼自身のものの上に確立された、そして足の不自由な人であるようにする神権的の政府に取って代わることができません 神の新しい世の到来 。 天で発表は出て行きました:「世界がそうである[新しい](人たち・もの)の王国は我々の主の、そして彼のキリストの王国になります:そして彼は君臨するべきである なぜなら今までに、そして今までに。」 。 - 啓示11:15、アメリカ改定標準訳。

本当に、今神の契約民への霊感を受けた言葉は同じぐらいかつて一度も可能ではありません:「永久に大喜びしてください」。 (テサロニケ第一5:16) サタンと彼のすべての悪魔と人間の僕の死亡苦悶で(彼・それ)らがもう忠実なヨブ会に severest 苦難を引き起こすけれども何か、これらがもっと偉大なヨブ、キリストイエス、「我々の信仰の著者と finisher 」に見定め続けるべきです。 彼のように(彼・それ)らは(彼・それ)らの忠誠を潔白にしておいて、そして「苦難で辛抱強くなる」べきであって、そして「[邪悪な]世界に打ち勝つ」べきです。 それのための理由と素晴らしい論争が決定されると理解して、(彼・それ)らは忍耐して、そして「苦難を誇りとして」、そして何も(彼・それ)らを神権政治から離れて動かさせます。 (ロマ 12:12 ;5:3;ヨハネ 16:33 ) 新しい世の黄金の光が(彼・それ)らの顔の表情の上に差すという状で、(彼・それ)らは喜々として神の命令に従い続けます:「諸国民の間で言ってください、 reigneth :世界が同じくそうであるエホバはそれが動かされることができません:彼が公平で民を審査するであろうことを確立しました。 [新しい]天をうれしくて、そして[新しい]地球を大喜びさせさせてください。」 (詩編96:10、11、アメリカ改定標準訳。) 永遠の神権統治者、エホバ、の熱愛で(彼・それ)らが熱烈に祈ります:「終わりがない世界、彼に、キリストイエス[神権政治]によって、すべての年齢を通じて教会で栄光であってください。アーメン。 」 - エフェソス3:21。


索引 編集

[wl 373] メモ:数が節にページ;ローマ人数字、に関係します。

A、B、C、D、E、F、G、H、私、J、K、L、M、N、O,、P、Q、R、S、T、U、V、W、Y、Z

アベル、31、i - 35、1

荒廃の嫌悪、最初の表明 について 、328、私

最終の用紙、362、で私;363、私

いっそう忌まわしい用紙 について 、329、私

戦後の世界の連盟、343、私;362、私

新世界秩序、125、私;343、1345、アブラハム(アブラム)、信仰と業 について 、59、i - 61、私

ウルについて、58、私、2;132、私

エホバ、59に特有である、2;359、私;360、私

アダム、29に判決を下して、排出しました、1世界、15の目に見える部分、2;19、私

Aion (ギリシャ語)、終わりを意味すること について 、79、私 

アンモン、340、私

み使い、ルシファーは組織を堕落させた について 、28、私

神殿、284、1において主と一緒に

動物、これまでの支配。 140、私;159、2162、私;365、私

ここの反キリスト、125、私

予想させらるハルマゲドン(バトル)、 Flood 、106 i - 107i

馬と鷲 において 、310、2

エホバの戦い、313、私

巨大な物によって破壊された において 、319、私

破壊されたサタンの世界 において 、228、私;261、私;298、2

嵐 について 、301、1-305、私

生存者が代表権能、369、1を成就します;370、私

生存者 について 、106、 II - 109、私;221、私;238、2;303、私;368、私

力から卑しくされて芯の働きをする において 、262、私

バビロン、世界力、63としてである、私

設立された、53、私;55、私

バプテスマ、85、私;93、私;106、2

私、緋色の色をした獣が、362で炭鉱から高位に付きます

seven-headed 、海、62の、3-64、私

象徴的な非常に大きな物、314、1、2

ベス - サリム、104、私

老人、76の忠実な人のための、もっと良い復活。 私;100、i - 105、私

新しい天の下で238、私

引き起こされる聖書、11、私

ビルダド、 Shunite 、邪悪のために苦しむことについての被告ヨブ、227、私

忠誠の過小評価された人、259、私

名前とアプリケーション292、 II - 203、2

ヨブに対しての刺激された暴力的な動き、243、私

202 II ;203、2の関係

今肝要な Blamelossness 、126、私

キリストの体、95、i - 98、1

煮えくりかえって、打たれて臨時の仕事をする 一緒に 、183、1-185、2

喜んで耐えられる起訴、269、キリストの1人の花嫁の本。 95、私;96、私;366、私;368、2

災難は、宗教が神を告訴します、249、2;250、1;259、1

なぜが許しました。 176、2;181、1なぜサタン目的、159、 II - 163。 私;179、2;180、私;318、私

ゆがめた説明、183、1-187、1のキャンペーン(汚点)

なられたヨブの監禁、356、 II - 363、1

カトリクの行動、神聖な女子修道会、326に対してである、私

エホバのみ名、198、1を憎みます

クリスチャン民主主義、71、を1と呼びました

チェンジ、奇妙に突然の新しい状態のためである、252、私

希望する 、239、私

356、 II - 363、私、ヨブはそうしました

こじきラザロ、359、私;360、私について

待つ指定された時引出しの現金、238、2

懲らしめること、195、1-197、私

選択、作るべきライム、123、i - 127、1

そうであるために油そそがれたキリスト、イエス、85、1、2

キリストイエス、立証者、246、i - 249、1

通り過ぎて作られた世界(新しい世)、363、私

教会、 144,000人の団体、95、私

快適さ、友人たちが与えると称するヨブの、208、私、2;241、私;260、私;265、私

裁きのために、神殿に来る、229、私;230、私;254、私;256。 2;284、私

1918、219、で私;220、私

残りの者の仲間、ヨブ劇組み込み、137、2;138、私

(彼・それ)ら自身、186、1を打ちのめさなくてはなりません

ヨブに対しての友人たちの陰謀、199、私;200、私;206、私;207、私

契約、犠牲によってである、83、私、2;98。 私;99、反対の邪悪な行なう者の1買収、380、私

なぜなら王国、83、私;97、私

義務、267、私;268、私

神についてイスラエルにある、65、1-67、私

私のと一緒に目、150、私;266、私

天地創造説、神の最初、16、1

ヨブの日、217、i - 220、1の上にののしってください

神、ヨブが拒否するのろい、164、i - 171、私;192、1-198、私

サタンはヨブ、154、i - 155、2を作ることを提案します;179、2;181、2

妻がヨブ、189、i - 191、2に対して値を付けます

そうするための娘(ヨブの)、与えられた遺伝、369、私

2番目の3、368、 I-368 、2

デイ、私、ヨブは彼の、217、i - 220をのろいました

エホバ、279、1について

死ぬ なぜならのろわれた、220、私

私、救助者 - 立証者が、ついに、246、i - 249に待ちぼうけを食わせます

Daysman 、229、私;230、私

生存者が見てはならない死、ハルマゲドン、109、私;238、破壊された2、113、私

世界、29、1に入ります

子宮から;おや残りの者、221のためではない、私

イエスはすべての人、122、2のために死を味わいました

忠実によって制限す に 、178、私

サタンは力を持っている について 、181、2

どこが中に忠誠の人であるか、237、私

民主主義、利点 について 、71、私;72、私

私が定義したクリスチャンと呼ばれたカトリックの行動、71、69、私

典型的な神権政治、73、1の後に続きました

アメリカ人の願望が覆す北の国王、340、私

北の国王がとりでを侵略する について 、337、私

南の国王が名前で支配する について 、322、2

not in new world, 114, I; 115, I

origin of, 69, 1-70, I

warned not to fight against God, 72, I

Demons, cause calamities, 159, II-161,I

control worldly elements, 199, I; 200, I; 206, I; 207, I fight is with, 51, I, II; 230, II; 317, I

Satan becomes prince of, 28, I sentenced, 29, I

Destruction, escape from judgment of, 351, I-356, I

Divine Mandate, Armageddon survivors completely fulfill, 106, I-110, I; 369, I; 370, I

first to Adam, 19, I

"princes" take no part in, 105, I

restated to Noah and sons, 47, I; 106, I

typically fulfilled, 369, I; 370, I

Dragon, destroyed, 261, I

persecutes woman and remnant, 172, II

seven-headed, 62, I; 315, I-319, I

Earth, cleansed by Armageddon, 107, I

foundation of symbolic, 55, I; 63, I

inhabited for ever, 370, I

remains for ever, 45, I, II

Edom escapes hand of king of north, 340, I

Egypt, escapes not hand of king of north, 341, I; 342, I

God showed power over, 65, I; 66, I

king of south, 63, I; 322, II

oppressed Jehovah's people, 64, II

pictured organized commerce, 204, I; 205, I

Elihu, comforts, gives no titles, 277, I-279, I

enkindled with wrath, 272, I-274, I

justifies Job, 290, II

name and application, 270, I

relationship of, 130, I; 271, II

religionists condemn, 275, I; 291, I

sits in on discussion, 216, I; 271, II

waited for Job and older ones, 275, I-276, I

Eliphaz the Temanlte, boasts religion's antiquity; confused on worship, 40, I

brags of spiritism, 223, I

incurred God's wrath with companions, 351, I

led attack on Job, 222, I

name and application of, 202; I

relationship of, 130, I; 201, I

slandered Job's private life, 254, II

taunted Job to call heaven's help, 224, I

took God's way of escape, 351, I-355,I

End (Final), 78, I; 80, I; 125, I; 261, II

at God's appointed time, 321, I

proved near, 339, I

End of World, end of the eon, 79, I

interruption of Satan's rule, 77, I; 78, I; 307, I; 308, I; 322,1

is reached, 126, I

not end 'of earth, 45, I, II

scoffers at, 44, I

visible sign of, 822, I

Enoch, 36, I

Eon (Aion), 79, I; 363, I

Escape, way of, 351, I-356, I

Ethiopians at steps of king of north, 342, II

Eve, violated Theocratic rule, 166, I

yielded to religion, 26, I; 27, I

Evil at God's hand received, 192, I; 195, I-197, I

"Evil Servant" Class, Job's wife pictured, 188, II-197, II

not recovered, 356, I

Faith, in new world, 34, I

of Abraham, 58, II-61, I

Faithful Men of Old, Beth-Sarim for, 104, I

better resurrection for, 76, I; 100, I

city prepared for, 75, I; 76, I

due back on earth shortly, 103, I; 104, I

fathers of Jesus, 102, I

perfecting of, 101, I

resisted religion, advocated Theocracy, 74, I

shall form new earth, 102, II

sought new world under Theocracy, 75, I

vindicated God's name, 76, I; 101, I

Fall, by flame, sword, captivity, spoil, 331, I Fathers, Bildad looked to traditional, 227, I

to be made children, princes, 102, I, II

First Resurrection, 92, II; 99, I

Flatteries, 277, I; 330, I; 332, I

Flesh, fresher than a child's, 286, I

see God without my, 246, I-248, I; 350, I, II Flood, 41, I-46, I

Foundation of New World, facts of before and from the, 86, I

God's Son the, 82, I

Kingdom associates predestinated before, 93 I

when laid, 85, I, II

worldly rulers reject, 81, I

Four Generations, 370, I

輝かしい聖所山、345、私

輝かしい土地が侵入しました。 340、私

やぎ、218でのろわれます 、私が、215で軽減を与えない私;860 、 私;260、 I God 、 妙、337 、 Consider が働く1、304、私が、116で世界の愛のために、み子に与えた知っている民の1功績、330、i - 119 1缶詰人が公正である方法 一緒に 、228で 、ヨブが分かることを望むことを悟った1、246、i - 248、私;350、私、さ細な人がそれと比較になった2、347、i - 348、必要が要員を配置しない2の手助け、309 i - 310、2一(人・つ)も尋ねません、どこ(で・に)かがそうです ? 298、、311で非難されて、対処されて、譴責されない1、私が、299で行動について支配する、私がハルマゲドン、293において最高の力を見せる私;312、私、夢での2スポーク、夜の視力、280、 私はこの oftentimes 、290、1政府、を人間的で、サタン、53の適用を受けているように働かせる 、私;54、私;55、1墓とシェオール、237、1大いなる群衆、120、私;137、2;290、2;369、私;世界力としての370、 I Greece 。 民主主義、69、i - 72、ヨブの1深い悲しみの63、私が的に向かわせる1;70。 213、私、214、2;215、私

宗教、262のみだらな女、私;288、1憎悪、宗教的、149を、 - 151、1天、が最初に作った1、15、私;16、より高くて、人よりいっそう強力な1、88、オリジナルの世界、21の私、私が Flood 、48、1地獄、26の後にサタンによって再編成した私、22、私;237、私は助ける、少量を持っている holpen 。 332、私

過去の神の激怒、238、2より高度な力、293まで死で隠れました、私、2聖所契約、反対の北の国王、325の心、1王国契約、97、神の1奥義、264 1(彼・それ)ら それ 見捨てる 、328で 、ドイツの国民の私、2神聖ローマ帝国、63、2; 323、私が破壊されてどのように、人について、希望するか ? 239、私

Ignorance no excuse for rebellion, 169, II-170, II

Immortality, 26, I; 365, I

Incarnation, birth of Jesus not an, 82, II

Instruction by them that understand, 331, I

Integrity, Armageddon survivors maintain, 368, I

Eliphaz disputes God's trust In, 223, I; 240, I

faithful men of old maintained, 75, I; 76, I

God watches all tested for, 226, II; 237, I

greatest tests yet of, 362, I; 371, I

maintaining of, the thing, 348, II; 371, I

meaning, 189, I

must now be kept, 126, I

of Adam tested, 19, I

offense at maintaining, 188, I-191, I

professed friends test, 208, II

Satan raised question of, 31, I

suffering for, 296, I; 297, I

tested at end of 1000 yean, 112, I

Intercession, 142, I-145, II; 352, I-358, I

Interpreter, 283, I; 284, I

Jehovah, abases exalted ones, destroys aggressors, 235, I

above censorship, criticism, complaint, 347, 1-348, II

answers Job concerning suffering, 307, I-309, I; 347, I-348, II

destroys Satan's world, 261, I

exposes, destroys leviathan, 317, I; 319, I

gives not glory to another, 346, I

Glory by Theocracy to, 371, I

Job blessed name of, 167, I

pressed controversy with Satan, 147, I-149, II; 175, II

religionists condemn, 274, I

sees not as Christendom, 230, II

stirs dead to life, 261, I

Jehovah's Organization, behemoth symbolized, 314, I, II

Jehovah's witnesses, base wisdom on God, 234, I

beginning of, 33, I-35, I

comfort all that mourn, 241, I

fight with demons, 51, I, II

Jehovah founded, 35, I; 230, II

Job pictured, 137, II

misrepresentation of, 183,1-187, I; 199, I; 200, I; 254, II

not proved liars, 258, I

older than religious sects, 265, I

put on more steam, 260, I-261, II

respect freedoms democracy offers, 72, I

some of understanding fall from, 333, I

totalitarian-religious persecution against, 331, I

worldly powers notice, 207, I

Jesus, anointed. 85, I, II

became poor, 157, I-165, I

begotten of spirit, 85, I, II

bereaved, 162, II; 163, I; 165, I

blessed Jehovah's name, 167, I; 168, I

born of David's lineage, 83, I

consecration and baptism of, 85, I

Fundamental One of new world, 85, II

given dominion over earthly creation, 140, I; 162, I; 365, I

intercedes, 142, I-145, II

Israel's view of, 183, I; 184, I

Job pictured, 137, II-140, I; 141, II; 157, I-171, I

none like him in earth, 149, I-151, I

prophecy at birth of, 84, I

proved faithful and true witness, 91, I; 92, I

resurrected spirit, 92, II

taken into covenant by sacrifice, 85, I, II

the "Lamb slain", 85, II

Theocratic conduct on earth, 264, II

waited at God's right hand, 92, II

Job, actual person, 131, I; 137, I

age of, 135, II; 136, I; 370, I

answers Bildad, 228, I-230, II; 244, I-249, I; 260, I-269, I

answers Eliphaz, 224, II-226, II; 241, I-242, II; 256, II-258, I

answers Zophar, 233, I-239, I; 253, I; 254, I

brethren and acquaintances mourn with, 364, I

calls wife foolish, 192, I-197, II

children of, 138, I; 139, I; 142, I; 145, II; 159, I; 162 II-165, I

confesses himself rile, 311, I

contented under bereavement, 164, I

death of, 370, I

God gore twice as much to, 363, I

greatest of men of east, 141, I, II

importance of life-history of, 129, II

in covenant, 150, I; 266, I

in Uz, 130, I; 132, I

interceded for others, 142, I-145, II; 352, I-358, I involved in issue, 129, I

latter end of, 365, I

lengthened life of, 136, I

made poor, 157, I-165, I

met covenant requirements, 266, I-269, I

Moses wrote of, 136, I-141, I

name and perfectness of, 133, I; 149, I, II

none like him in earth, 149, I-151, I

outstanding in his time, 135, I, II

parable of, 261, I-264, I

pictured whom? 137, II; 138, I; 157, I-173, I; 238, II

possessions of, 139, I; 157, I-162, I; 365, I

prophet, 150, I

provision of drama of, 127, I

realizes hope of seeing God, 239, I; 246, I-248, I; 350, II

relationship of, 130, I; 132, I

repents, 350, I, II

righteous in his own eyes, 272, I; 273, I

scraped, 186, I; 187, I

second ten children of, 366, I-369, I

sickness of, 183, I-185, II

sinned not with lips, 169, I

three friends knew not, 209, I; 210, I

understood not, 169, II-170, II; 348, II; 345, I

Judge, deputy, at temple, 256, II

Judgment, coming to temple for, 256, II

day of, 112, I

of the world, 121, I, II

where to find just, 256, I, II

Justification, before God only of value, 235, II

by faith, 228, I; 229, I; 259, I

not for religion, 261, II; 262, I

of self abominable, 229, I; 249, II; 250, I

of self too much stressed, 296, I

King of the North, arms stand on part of, 327, I

comes like whirlwind against king of south, 339, I comes to his end, 345, I

corrupts religionists, 330, I

enters glorious land, 340, I

exalts, magnifies self above All gods, 334, I, II

has indignation against holy covenant, 326, I, II

has power over treasures, mercenaries, 342, II

honors not God of fathers, but of forces, 835, I-337, I identified, 322, I-323, I

invades strongholds, divides land, 337, I; 338, I

origin of, 63, I

regards not desire of women, 335, I; 336, I

sets heart against holy covenant, 325, I

stretches out hand upon countries, 341, I

strikes at Theocracy, 343, I

tidings from east and north trouble, 344, I

King of the South, disappears by merge with rival, 343, I; 362, I

forced to turn totalitarian, 342, I; 343, I

identified, 322, I, II

origin of, 63, I; 64, I

pushes at rival, 339, I

Kingdom, of world now the Lord's, 370, II

Kingdom of Heaven, bestowed upon Jesus, 92, II

preached, at hand, 90, I

sedition charged for preaching, 91, I

Knowledge, perfect in, 299, I

words without, 299, I; 307, 1; 308, II

Kosmos (Greek), foundation of, 85, II; 86, I

Lamb, slain, 85, II

takes away sin of world, 121, II-122, II

Last Days, 37, I; 42, I

Latter End of Job, 365, I-370, I

Lazarus, 359, I

Leader, 277, I

League of Rations, 328, I

plan for new, 829, I; 336, II

Leviathan, 315, I-319, I

Lie, against Job's right judgment, 292, I

Lies at table, 324, I

Life, by Christ to "children", 366, I-368, I

Job weary of, 230, II

of Job spared, 181, I, II

Light of world, 122, I, II

Lightning, 301, I

Love of God for world, 116, I-120, I; 123, I

Lucifer, created, 17, II

given a spirit organization. 21、私;816、私が人の大君主、21、私;293、私、作りました;816、1反抗しました、23、i - 25、1リビア人、342、2

神殿、283においてのメッセンジャー、私;284、私;308、私、2モアブ、340、i明けの明星、17、2モーセ、64、2;65、私;141、私が、208でヨブと一緒に嘆き悲しむ136、私、私;216、私;364、私

新しい名前、198、自分の課程がエホバのの上に生む1、298、1ネフィリム、39、2;40、私;46、1新しい地、古い用紙の忠実な男性たち、100、 - 105、私が見込みがあった1、50、私;89、私;113 1新しい天、作用している 1914年、103を始めます 、キリストイエスとパートナーがそうである私、98、最初に作られた1、89、神が支配をつける2、310 私は約束した 。 50、私;89、私;113、 1環境アップまでではなく復活 について 、238で 、 私「新しい秩序」、反 Theocracy 、343、私が破壊した私;344、一般大衆が、364で向きを変える345、私、新しくも、そして人、12によって可能でもあっている1、1新しい世界、10ではなく、2提案 なぜなら、334、新しい Things 神が前もって告げる2、346、新しい世、アブラハムが探した1、58、 II - 61、私が予言した間近に迫っている1、9、なぜ ? 13, I

glory goes to God for, 89, I

God informs on, 11, I

God maintains, 310, II

God needs not men to help build, 809, I; 310, I

God promised, 31, I

Government of, 114, I; 115, I

impossible for men to build, 88, I; 317, I

Jesus same to save, 122, II

kingdom of, 370, II

love of, 116, I-120, I; 123, I; 126, II

men propose a, 308, II

men reject God's promise of, 33, I

not condemned, 121, I, II

time now to choose, 123, I-127, I

who live in? 10、私

ニムロデ、49、私;52、私;53、 私;203、 II ノア、日々 について 、37 、私;42 、 1信仰 について 、41 、 私、2忠誠 について 、39 、 i - 40、私は洪水、47から生き残りました 、私;106、典型的な1、48、私;106、2;ノース、博覧会が、305で(金)を切り抜ける107、私 1外に便り について 、344、私

ああ,

14万4千、94、私;95、 1ほかの羊、祝福 なぜなら、86 、 私;107、私は、302で嵐警告に注意を払います、私は、332で証人に手を貸します 、ラザロが含む1、360 私は人、288の前に歌う、私は、303でハルマゲドンから生き残る 、残りの者、242、2で私

破壊、248の前の、「平和と安全」、私;343、私;362、私が完成する、ヨブが、149で電話をした私;344、i - 151、サタンの活動、176、2の私;176、1許可;177、私;181、私;222、全体主義の侵略の私、なぜですか? 257, I; 258, I

of wicked to grow old, 253, I; 254, I

of wickedness clarified by revealing issue, 219, I

Persecution, by religionists not authorized, 244, I

increases in severity, 254, II; 256, II; 331, I

Jehovah's witnesses cry objection to, 224, II

no proof of God's disfavor, 222, I

Pit, deliver from going down to, 283, I-285, I; 288, I

soul kept from, 281, I

Pray, for favor, 287, II

for Job's three friends, 352, I-358, I

Princes, in all the earth, 102, I-105, I

pictured among Job's new children, 366, I; 367, II

raised shortly, 238, I, II

Who shall qualify as, 170, II; 171, I

Prophecy, 31, I; 32, I; 321, I

Purgatory, 26, I; 227, I; 244, I; 295, III; 358, I

Purging till end, 333, I

Purpose, God withdraws man from his, 281, I

神の賛成の資格、178、私は質問する、すべてのヨブ級が、312でであるという神答え、新しい世の上の1、9、静寂、神が与える1、293、2

Race contamination, 39, I-40, I

Ransom, I have found a, 283, I-285, I

receivers of benefits of, 119, I-122, II; 352, I-356, I Redeemer, 246, I-249, I

Regeneration, 109, I; 367, II

Relief, professed friends give no, 208, I-215, I

Religion, angels corrupted by, 28, I

basis of democracy, 70, I

besetting sin, snare, 76, II

binding tie, 206, I

defined, 27, I

Job's friends try to convert him to, 224, I; 232, I; 254, II

leads to disaster, 76, II

led to murder, 33, II

Satan's means of attacking Eve, 26, I; 27, I

Religionists, boast of antiquity, doom witnesses, 240, I

cannot answer Jehovah's witnesses, 272, I; 276, I

curse witnesses, 224, I

denounce faithful, 242, II

deride, persecute, 265, I

falsifiers, worthless physicians, 235, II

God angry with, 351, I

hate light, 258, I

indicted as unjust, deceitful, 225, I

lead in abuse, 207, I

magnify human salvation and clergy, 295, III

not suffering for new world, 333, I

not telling truth, 351, I

pray against Jehovah's witnesses, 295, I

refuse debate, 291, I

that escape hand of king of north, 340, I

under demons, 223, I

Religious Intolerance, 25, I

Remnant, day cursed which brought forth, 218, I

delivered, return to youth, 283, I-287, I; 357, I-383, I

do not curse God, 198, I

Elihu-, 270, I-273, I

finish course, 370, I

Job after bereavement pictured, 172, I-173, I; 185, I, II

meet arguments of evil servant, 192, I

of Israel, 80, II pictured in Job's new children, 368, I; 367, I

see selves as of small account, 311, I

show the way of escape, 352, I-355, I

survival of, 242, II; 244, I; 248, I

Vindicator appears for the, 246, I-248, I

why not dying from the womb, 221, I; 230, I Repentance, of Job, 350, I, II

of Job's three friends, 351, I-355, I

Reproaches, fall on God's servants, 184, I; 186, I; 187, I Requirements, for Kingdom associates, 96, 1-99, I

for life, 266, I-268, I

revealed, 284, I

to meet Satan's challenge, 198, I

Resurrection, change, 367, I

general, of judgment, 100, I; 111, II

no reincarnation, 105, I

not for Job if unfaithful, 226, I

not till new heavens are set up, 238, I

of Jesus, 365, I

Righteousness restored to remnant, 287, II

Salvation, not by man's right hand, 313, I

of creatures secondary, 279, I

Sanctifttation, 143 I-1481, I

Sanctnary of Strength, 327 I

Satan, became man's overlord, 220, I

brings calamities to cause cursing, 159, II-163, I; 318, I

cannot now reverse situation, 370, II

comes to assembly of angels, 146, I;

did not admit defeat, 175, II; 178, I

goes about on earth, 148, I; 175, II

in heaven, 32, I

not bound before Job is healed, 361, I; 362, I

origin of, 24, II

permitted in heaven. 146, I, II

permitted to remain, 31, II; 176, II; 177 I

presented himself before God, 174, I;

proposed test of God's universal domination, 154, I-156, I; 178, I-180, I

proved a liar, 176, I

put Job to test, 157, I-163, I; 183, I-200, II

set up another world, 51, I

slandered Job to God, 152, I-153, II

Satan's Organization, 315, I-319, I

Seas, new order placed between mountain and, 345, I Sects, 275, I, II

Seed, affected by controversy, 156, I; 170, II; 171, I

of Abraham, 59, I-81, I; 94, I; 171, I

of woman, 81, I-32, I; 59, I-61, I; 94, I; 319, I; 336, I Seven Days, Job's friends spoke not, 213, I-216, I

Sheol, compared with grave, 237, I-261, I

Ships of Chittim, 326, I

Sin, issue is not the punishment of, 226, II

not with lips, 169, I

of world taken away, 121, II-122, II

Sing before men of God's grace, 288, I

Skin, body wastes away with, 246, I

for skin, 178, I

of teeth, 244, I

Society (The), Elihu pictured, 270, I; 273, I; 290, II; 291, I; 302, II

looks to Teachers, 299, I; 311, I

meaning; formed by God, 278, I

servant. 270, I; 271, I; 279, I

Son of Man, 82, II

Sons of God, married women, 39, II; 40, I; 146, I presented selves before God, 146, I, II; 174, I; 175, I

Soul draws near grave, 282, I

Spirit Creatures made before man, 16, I-18, I

Strange Act, change for new conditions by, 252, I

Elihu describes, 301, I-305, I

Job's parable describes, 261, I-262, I

time appointed for, 226, I

Strange Work, appointed times for, 226, I

to be magnified, 301, I

Strongholds, 337, I; 338, I

Suffering, affliction for Theocracy, 127, I

Jehovah answers Job concerning, 307, I-309, I; 347, I-348, II

of perfect for righteousness, 229, I; 230, I

Son made perfect through, 156, I; 297, I

why permitted, 176, II; 196, I; 197, I; 221, I; 242, I; 297, I

タルタロス、29、私

Teachers, not men, 299, I; 311, I; 312, I

Temptation, hour of, 126, II

The Theocratic Government, associates with Jesus in, 93, I-99, I

devoted man gives all for, 179, I

followed end of Gentile Times, 78, I

Theocracy, born in 1914, 220, I; 264, II

defined, 68, I

faithful men looked for real, 74, I-76, I

governs new world, 114, I; 115, I

Jehovah the Author of, 68, II

Job prayed for, 264, I, II

king of typical, 73, I

multitudes turn to, 364, I

nothing moves faithful from, 371, I

organization of typical, 64, II-67, I

overthrow of typical, 77, I

religion beset typical, 74, I; 76, II

root words of name, 67, II

silence of professed friends on, 213, I-214, I

suffering affliction for, 126, II; 127, I

two kings strike at, 343, I

Theocratic Rule, blessings, joys of, 264, II

faithful men of old advocated, 74, I; 75, I

in original world, 22, II

Jesus and Job submitted to, 166, I; 168, I; 169, I

restored over remnant, 287, I; 357, I

Three Friends (Job's), 200, I-207, I

God angry with, 351, I

God provided escape for, 851, I-355, I

knew not Job, 209, I; 210, I

Tidings, 344, I

Time of the End begins, 78, I; 322, I; 349, I

Times of the Gentiles, duration of, 77, I

end of, 77, I; 78, I; 322, I

Kingdom awaited end of, 91, I; 92, II

set in, 73, I; 77, I

Titles, 277, I

Totalitarian Role, aggressions of, 257, I

all nations turn to, 342, I; 343, I

begun, 53, I

not in new world, 114, I

Vatican's relations with, 316, II; 323, I; 326, II Tribulation, for Theocracy or world? 126、サタンの上の私が日々について世界、307、1ショートニングである2;127、308、私はタイプする、64、 II - 66、私

Understanding, in time of end, 349, I

suffering without, 348, I-349, I

words without, 298, I; 307, I; 308, II

Universal Domination, at stake, 117, I

God exercises, 18, I; 293, I, II

Jesus' position toward God's, 188, I-169, I

Lucifer raised issue of, 23, I-24, II; 30, I

Satan charges weakness to God's, 152, I-154, I

Satan demands test of God's, 154,1-156, I

Satan fails at, 370, II

the issue, 170, I; 196, I; 197, I; 315, I

Universal Organization, affected by controversy, 153, I-156, I

God supreme over, 18, I

vision of assembly of, 146, II

Universal Salvation, unscriptural, 122, I, II; 300, I Uprightness, God shows to man his, 283, I; 284, I

Uz, land of, 129, I; 130, I; 131, I

men named, 130, I-132, I

name, 140, I

人間の救済、295、 II - 298の前の、エホバのみ名の証明 比較されるように重要でない1被造物と 一緒に 、236で 、私;237、私;273、私;279、私が臨時の仕事をするが、221で切望した私;311、私;224、必要にされた2、28 1新しい天 なぜなら、89、2立証者、大部分が、233で神の名前のために起こります 、 私は、242で神と一緒に人を嘆願する、私は、246で地球の上に op を我慢する 、i - 249、私

天での戦争、307、私;308、1警告、301、私;362、1ものみの塔聖書冊子協会、形成された主、278、1僕、270、 totalitarians が支部を溶かす私;271、私。 327、私

Watchtower (magazine), mission of, 192, I

Weeping of religion over witnesses, 209, I; 211, I Whirlwind, Jehovah answers Job out of, 305, I-309, I

king of north comes like, 339, I

Wicked, ransom cannot save, 300, I

reserved to day of destruction, 253, I; 254, I

Wife of Job, 179, II; 188, 1-191, II; 356, I

Wisdom, of God and not of religion, 233, I; 234, I

selfish man uncovers not God's, 263, I

Woman (God's), desire of, 335, I; 336, I

universal organization, 18, I

Word of God, Jehovah's mouthpiece and coworker, 17, I

Satan casts suspicion on, 152, I-154, I

Words without knowledge, 298, I; 307, I; 308, II

World, after Flood, 51, I-56, I

destruction of old, 43, I; 46, I

downfall of, 28, I-30, I

eon (aion), meaning uninterrupted rule, 79, I

God created original, 15, I

God loved, 116, I-123, I

includes heaven and earth, 14, I; 22, I; 88, I; 118, I

kosmos, founded, 85, II; 86, I

no compromise, friendship with, 57, I

of righteousness, 117, I

rule in original, 22, II

this present evil, 56, I

to come, under Christ Jesus, 111, I

World Domination, Satan pushes scheme for, 62, I-64, I

World Powers, seven, 62, I-64, I

World War, God stopped, 283, I; 308, I, II

king of north lost, 325, I

opposing forces in, 322, I, II

World Without End, 112, I; 363, I; 371, I

Worlds that God made by Christ, 363, I

Worship, by survivors of Flood, 47, I; 48, I

Invasion of freedom of, 337, I; 338, I

pure and undefiled, 57, I

Wrath, keep me secret till past thy, 238, II

青年期、日々に戻る について 、286、私;287、私

シオン、ああ普遍的な組織、18、1ツォファル、 Naamathite 、陰謀者、200、私、2名とアプリケーションです、136、私;204、私;205、12つの口論 について 、232、私;249、2


参照聖句索引 編集

[wl 380]

創世記

出エジプト記

レビ

民数記

申命記

ヨシュア

サムエル第一

サムエル第二

列王第一

歴代第一

ネヘミヤ

ヨブ

詩編

箴言

伝道の書

イザヤ

エレミヤ

エゼキエル

ダニエル

ホセア

ジョエル

オバデヤ

ヨナ

ミカ

ナホム

ハバクク

ゼパニヤ

Haggi

ゼカリヤ

マラキ

マタイ

マルコ

ルカ

ヨハネ

使徒

ロマ

コリント第一

コリント第二

ガラテア

エフェソス

フィリピ

コロサイ

テサロニケ第一

テモテ第一

テモテ第二

テトス

ヘブライ

ヤコブ

ペテロ第一

ペテロ第二

ヨハ一

ユダ

啓示

創世記

1:1 15

1:26 17

1:26、28 111

1:28 20

2:17 20

2:23180

3:1-5204

3:1-6167

3:4、5:26

3:15 31

4:26 36

6:21-24 37

5:29 48

6:2、4:40

革ズボン。 8、9:48

8:20-22 48

9:4-11304

10:7-10 53

10:8-10204

10:10 54

10:22、23 131

11:27、28:58

12:1-3 59

13:2、5、6 140

15:4364

15:6228

16:1、2 336

18:19138

22:17、18:60、95

22:20、21 131

25:1-6203

25:5364

25:5、6 141

29:1141

30:1-3336

出エジプト記

2:21204

9:1632、66、177、363の 12:12 6619:5、6の67の 20:7 254 33:20 350

レビ

荒れてください。 16 144

26:18,21,24,28 77

民数記

24:17-19 18

35:6-32354

35:33304

申命記

6:4-7110

18:15-18 65

32:4 13

ヨシュア

4:1-8、19-24 246

サムエル第一

1:2、7-28 336

サムエル第二

荒れてください。 7:84

列王第一

4:25 73

22:19-22175

歴代第一

29:23 73

ネヘミヤ

8:10143、231

ヨブ

荒れてください。 1 264

1:1129、134

1:2138

1:3139

1:4142

1:4,5,18,19357

1:5143

1:6146

1:7148

1:8135、149

1:9、10 152

1:11154、218

1:12157

1:13159

1:14、15 159

1:10160

1:17161

1:18、19 162

1:20、1 152、164

1:21167

1:22169

2:1174

2:2176

2:3176

2:4178

2:5179

2:5、9 218

2:6181

2:7183

2:8187

2:9188

2:10192

2:11200

2:12209

2:13213

3:1217

3:2、3 220

3:11-13221

3:22237

4:3222

4:6222

4:7222

4:15-18223

5:1224

5:8224

5:17-27224

5:26237

6:5224

6:10225

6:30225

7:12226

7:20227

8:8228

8:20227

9:2228

9:10228

9:20229

9:22229

9:24229

9:32-35230

10:4231

10:17231

10:18231

10:19237

10:21、22 238

11:3232

11:6232

11:8237

11:20232

12:2234

12:7、8 234

12:9167

12:12234

12:21235

12:23285

13:4236

13:14-16179

13:18、19 238

13:23286

14:4235

14:7-10237

14:12238

14:13238

14:14368

14:19239

15:10240

15:25240

15:29-35241

16:2241

16:4、5 241

16:17242

16:19242

16:21、22 242

17:1237

17:1-3248

17:5243

17:18-16243

17:16237

18:8-21244

19:3244

19:20245

19:21245

19:22245

19:23、24 248

19: 25-27246、350

19:29249

20:3250

20:5253

20:23250

21:7-14253

21:17254

21:29、30 254

21:32287

21:34254

22:1、2 202

22:2-4255

22:5255

22:5-14264

22:8-17255

22:21-80255

23:2256

23:8-9256

23:10-42257

23:13、14 257

24:142258

24:18258

24:14、20 259

24:22259

24:24、25 259

25:4260

26:2-4260

26:5261

26:6237、261

26:9261

26:11-13261

27:2-6262

27:7262

27:8-10262

27:13-23263

28:1-13263

28:28263

荒れてください。 29 287

29:4264

29:7-25142

29:25265

荒れてください。 30 134

30:1265

30:2-8266

30:9-19266

30:19、19 187

30:23266

30:25-31266

荒れてください。 31 151

31:9207

31:9、10 268

31:13-15268

31:16-22268

31:23268

31:24、25 268

31:26-28268

31:29、30 268

31:31、32 268

31:33268

31:84269

31:35-37239

31:36、39 269

31:40269

32:1272

32:2、3 273

32:3274

32:4275

32:6、7 275

32:8276

32:13276

32:14277

32:21、22 277

33:4278

33:6279

33:12279

33:13280

38:14-16280

33:17、18 261

33:15-22283

33:23、24 283

33:25286

33:26287

33:27、28 289

33:29、30 290

33:32290

34:2291

34:3、4 292

34:5、6 292

34:7-9292

34:10-12293

34:13-15293

34:17-28294

34:29、30 294

34:31-33295

34:34-37295

35:2297

35:3297

35:5-8298

35:9-11298

35:12-14299

35:15、16 299

36:2-4299

36:5-15300

36:17、18 300

36:19-21301

36:22-25301

36:26-32302

36:33302

37:1-5303

37:6、7 303

37:8-13304

37:143041

37:15-20305

37:21305

37:22-24306

38:1、2 307

38:2308

38:3-38309

38:7 18

38:33310

38:39-41310

39:9-12311

39:19-25311

39:27-30311

40:1、2 312

40:4312

40:6-8313

40:9-14313

40:15314

40:19314

40:20-22315

40:23315

40:24315

41:1315

41:4316

41:9、10 318

41:12-30318

41:31、32 319

41:33、34 319

421、2 349

42:1-6247

42:3349

42:4350

42:5、6 350

42:7352

42:8353

42:9355

42:10356

42:11364

42:12365

42:13-15366

42:16、17 370

詩編

荒れてください。 2 203

8:4-8366

8:6-8140

11:5、7 117

14:1 15、193

16:10238

17:15288

19:12、13 230

25:14264

34:7 42、362

34:9-11143

45:8368

45:13,14,16369

45:16102、139

49:20192、244

50:5 85

51:5134

53:1 81

69:9、20 185

74:14320

78:69 45

80:1 19

83:18 36

85:8301

89: 34 - 36,28,29 84

92:7-10253

92:10、11 311

94:20226

96:10、11 372

103:20 16

104:25、26 316

106:34-42 77

110:1 93

110:1-4358

111:10195

118:22365

125:3357

146:8117

箴言

2:21110

8:22314

9:10195

10:30110

11:31110

16:6135

23:4、5 205

29:2103

30:8、9 254

伝道の書

1:4 45

イザヤ

1:5、6 184

2:4 74

荒れてください。 6 175

6:1-11198

8:18138,163

9:6109

9:6、7 139

10:21、22:81

11: 6-9111、366

12:1239、288

13:11、13:14

14:12 18

14:12-14 24

27:1320

28:16365

30:20234

32:1103

42:5、8:90

42:8、9 346

42:19266

43:10、12、21 231

45:1、13:81

46:8103

52:7359

53:1-4210

53:2、4 184

53:9238

54:11369

54:5、13:19

54:13234

60:1、2 220

61:1、2、10 288

61:1-3 72、242

61:2220、361

61:2、3 265

65:17 89

65:23110

65:25111

66:8271

66:22 89

エレミヤ

16:16355

23:13169

49:7201

50:29、31 319

エゼキエル

荒れてください。 1 175

9:6243

14:13、14 132

14:16、18、20 132

20:5-9135

21:25-27 77

24:15-24356

24:21243

28:13、14:21

28:14、15 148

28:15 24

28:16-18 28

29:3-6320

30:2、3 219

31:6、7、9 204

32:19205

36:21-23284

37:1-10359

37:5-8286

39:17-20311

ダニエル

2:20、21 321

4:16,23,25,32 77

6:4、5 226

8:20、21:63

10:20 70

チャプター。11日63、125、160、32211日 : 27日203,32411日 : 28日15011日 : 28,30,409811日 : 29日32611日 : 30日32611日 : 31日125、32711日 : 3233011日 : 3333111日 : 3433211日 : 3533311日 : 3633411日 : 3733511日 : 3833711日 : 3933711日 : 4079、33911日 : 4134011日 : 4234111日 : 4334311日 : 4434411日 : 4534512日 : 479,23012日 : 9、10日35012日 : 11日125

ホセア

14:1,2199

ジョエル

2:28287

3:12-14204

オバデヤ

8、9 201

ヨナ

3:6187

ミカ

4:3、4:74

ナホム

2:1-3308

ハバクク

2:14351

ゼパニヤ

2:2,3107

3:9198

3:13 81

ハガイ

1:12、14:81

ゼカリヤ

3:3349

マラキ

3:1256

3:1-3104

3:3、4 199

3:6321

マタイ

3:16、17:85

4:8-10 55

4:17 90、264

6:9、10:91

8:11、12 105

8:23-27163

9:15159

10:7 97、264

10:25185

10:39179

10:40-42293

11:11161

11:12、13:85

12:30124

12:31、32 301

13:41-43285

13:44-46 82

16:13 83

16:21-25194

18:11 83

19:28109、368

20:28 83、123

21:1-7162

21:42-45365

24:3、7、8 322

24:9173

24:14125、248

24:15-21125

24:19243

24:21、22 284

24:37,38,42、106

24:45-47271

24:48,49190

24:49-51356

25: 1-13193、280

25:21143

25:34 87

25:34、46 109

25:41219

25:45215

26:31166

26:39221

26:53168

26:56163

マルコ

1:16162

3:13、14:96

11:7-11265

12:13216

12:37265

13:20284

14:50-52163

ルカ

2:14 84

3:38 21

4:5-8 55

11:54216

12:31、32 108

13:28、29 105

14:26、27 179

16:15229、278

16:16 85

16:19-30359

17:20、21:91

17:21264

17:26 38

18:10-14211

18:35-43162

20:34-38113

21:2473,78

21:25 56

21:28、31 126

22:28-30 97

22: 31,32,54 - 62 145

22:53168

22:61163

23:46168

ヨハネ

1: 1 - 3,14 17

1:9122

1:14 83

1:14、18:17

1:29122

3:13101

3:16 17

3:16、17 116

3:17121

3:35、36 118

5: 27-29101、112

6:15142

6:45234、285

6:62 86

7:1162

7:7、5 152

7:15234

8:12122

8:16、29 169

8:44325

846225

8:51109

8:66 61

9:39121

10:10、16 108

10:16 87、139

11:25、26 109

12:81112、121

12:46、47 123

14:9139

14:30 56、325

15:16 96

15:20、21 185

16:1-4189

16:32169

16:33372

17:5 86

17:6,9,11,12,24165

17:6,14,24 97

17:9、20 354

17:24 87

18:8、9 169

18:11169

18:37、36:91

19:11168

19:12-18162

19:30168

使徒

2:17287

2:27-31238

2:34101

3:20-23 65

4:19、20 257

5:29257

12:22 70

15:14270

17:5 70

17:22 70

17:30、31 112

19:30、33:70

24:15112

ロマ

1:20 15

1:21-32 53

1:31、32 282

5:3372

5:12 30、134

6:3-5 99

6:16 52、201

6:23114

8:16-18 99

9:5102

12:4、5:96

12:12372

13:1-4249

13:1-5282

16:17、18 195

コリント第一

1:8267

4:7166

5:7 86

10:11 66、280

10:21324

12:12-14 96

15:25、26 114

15:50-54367

コリント第二

1:3、4 361

4:4 56

8:9158

11:2366

ガラテア

1:4 56、79

3:7、29:95

3:16 94

3:19、24:67

エフェソス

1:3-5 94

3:21116、372

5:28、29 180

6:4110

6:11、12:51

6:11-18318

フィリピ

2:5-8158

2:8178

2:9-11 99

2:10、11 115

2:12230

コロサイ

1:13 79

1:15 16

1:18 9

2:17 6

1 THESSALONIAN

4:16 28

5:3 24

5:4-6 28

5:16 37

テモテ第一

1:15 12

2:5、6 123、285

2:13 15

6:6-8165

6:9、10 195

6:13168

テモテ第二

1:9、10:94

2:10-12 99

4:8 99

4:10 79

テトス

2-12、13 57

ヘブライ

1:2364

1:3-9366

2:5-9111,366

2:6-9140

2:9123,140

2:10156,298

2:13 138、163、 165

2:14 25、181

4:14-16146

5:8156

6:10293

9:12,25,26 87

10:1 65

10:5-9121

10:12、13:93

10:34166

荒れてください。 11:61、137

11:1-4 35

11:5 37

11:741,303

11: 9,10,17 - 19 61

11: 13 - 16,35 - 40 76

11:15、16 134

11:24-26149

11:33,34137

11:35100

11:40 90、102

12:1 36

12:5,6,11196

13:15199

ヤコブ

1:13177

1:17165

1:26、27:57

1:27134

2:2-4206

4:458,267

4:10356

5:1-6225

5:10,11128,151

5:11132,181

ペテロ第一

1:18-20 87

2:15 19

2:19、20 177、349

3:17 17

3:18 9

3:19,20 14

3:20,21 10

4:11 6

4:14-16 26

4:19 34

5:6 35

5:8,9 14

5:10,11 68

ペテロ第二

1:20、21:12

2:4 29

2:4、5:44

2:5 39

2:12243

3:3-6 45

3:7 91

3:7、8 112

3:7、10:80

3:12、13:89

3:13 50

3:13、14 126

ヨハ一

2:1、2 145

2:15-17116

2:18126

3:12 52

4:9、14 123

5:18、19:57

ユダ

6 ( 対 ) 29

9 284

14、15:37

25 67

啓示

1:5、6:67

1:18 93

2:1098,178

3:10127

3:1416,92

3:18359

3:21 98

荒れてください。 4 175

5:13 68

7:4 95

7:9、14 291

7:9-17120

11:1579,371

11:15-19309

12:1-12147,283

12: 1 - 5,13,17 336

12:3 70

12:3,4 46

12:12318

12:13、17 173

12:17221,271

13:1 70

13:1、2:62

13:3 64

13:8 86

14:1、3:95

14:4119

16:13-16207

16:14-18106

17:1-5193

17:886,362

19:795,366

19:7、8 291

19:11 92

19:12-21311

20:1-3318,362

20: 3,7 - 10 113

20:4100

20:6100

21:1-4114

21:1,4114

21:5 13

21:8192

21:9 95

22:16 18

22:17 95

新しい世における生活のために訓練してください

子を読んでください

それについて考えてください!

巨大な多重の善意の人々が今この戦争によって撃たれた、不正な世界の終わりを体験して、そして1つの完ぺきな政府1つの義の地球アンダーで輝かしい生きることに入ることを楽しみにしています。 (彼・それ)らは本当にそれのために訓練しています。 いかにですか? (彼・それ)らは子を読んでいます。 (彼・それ)らは何百万にも番号を付けなくてはなりません。 本の2,000,000以上のコピーが最初の年に配られました。 この本があなたに新しい世必要条件を見せているようにしてください。 あなたは(彼・それ)らに会うことができます。

子供たち 384ページを含んでいる 。 - ライフスタイルへのその単純な、理解できる、本当の - はあなたを魅了するでしょう。 その多くの着色された写真はあなたの楽しみを強めるでしょう。 踏み鳴らして浮き彫りにされたデザインと金と結び付いているその空色の布はそれにその中身の外面名士を与えます。 コピーはさらに 25c - ノーの貢献のためにあなたの、郵送された postpaid 、です。 今そうするための送信

ものみの塔、117アダムス通り、ブルックリン、NY。

新しい世(1)へ 新しい世(2)

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。